5月19日(日) 国上・五合庵を歩く

Photo_2

 

Photo_3

Photo_4

 

 

 

 

 

5月12日(日) 坂町・荒川沿いを歩く

 令和元年5月12日(日)   坂町・荒川沿いを歩く(15㌔)

天  候:晴れ
参加者 :78名(男性38名・女性38名・ゲスト女性2名
リーダー:№1714 小林好子  サブリーダー:№1713 須田誠一  №1743  阿部信紘
行  程:新潟駅・・・・・坂町駅・・・・・西法寺・・・・・荒川沿岸土地改良区・・・・・磐梯朝日大橋・・・・・
     7:33発 村上行  8:44着 9:00スタ―ト   給水              休憩・WC
       堤防歩行・・・・・荒川水辺の楽校・・・・・お休み処・平林城跡・・・・・荒川橋・・・・・セブンイレブン
                (WC)             昼食11:40~13:25
     ・・・・・坂町駅・・・・・新潟駅
          14:32発       15:30着

 さわやかな薫風が吹く中、坂町駅からまずは荒川の磐梯朝日大橋(294m)を目指して歩いて行きました。
途中、西法寺で給水タイムをとり、そして荒川沿岸土地改良区でトイレタイム、その後、磐梯朝日大橋を渡り荒川堤防を歩きました。大橋は
周りとの景観とマッチしてとても立派に見えます。近づいて見ると魚道や農業用水路も見えました。
堤防では車の通行はほとんどなくスムーズに歩行できました。
田植えも終了したばかりで水を張った田んぼは鏡のようです。空からは甲高く鳥も鳴いていました。
水辺の楽校で小休止、そして昼食場所のお休み処・平林城址に到着。予定時間より20分早く着いたので十分な時間をとることができました。山菜に詳しいメンバーは足を延ばして収穫した方もいるようでした。
昼食後は決められたルートを歩きましたが予定より早く到着できたので整理体操は省略して一列車前の時刻に乗ることがで
来ました。

04 05 06
リーダーからサブリーダー・ゲスト参加者紹介・準備体操をしていよいよスタートです。

12 14 15
リーダーを先頭に安全を確認して国道7号線を渡ります。

17 22 24
西法寺で最初の水分補給、遠くに磐梯朝日大橋が見えてきました。

25 28 30
磐梯朝日大橋と農業用取水路

33 38 42
荒川沿岸土地改良区でトイレ休憩をとった後、長い大堰を渡ります。

40 44 45
磐梯朝日国定公園特別地域の最終端にあたる雄大な景色です。

51 54 58
一直線が続く長い荒川堤防、桜の名所を抜けると荒川水辺の楽校です。

62 65 67
広々とした広場で休憩をとりました。途中で見かけた鮭の陰干し、飲みたくなります。

68 69 70
昼食場所のお休み処・平林城址に到着、皆さん天気がいいのでピクニック気分でお弁当を食べました。

81 82 84
昨年、秋に完成したお休み処は清潔感あふれたとても素敵なところでした。

93 95 Photo_1
予定時間より早く到着、一列車早く乗ることができました。
リーダー・サブリーダー・サポーターの皆様、大変お疲れさまでした。
今回も楽しく歩くことができました。
                     ブログ担当  H/H

 

 

 

 

     


 

 

 

 

 

     

 

 

 

4月28日(日) 第26回 笹川流れ(30km及び17km)

天候:晴れ  参加総人員: 60名 17K(男性: 12名,女性: 21名)30K(男性: 19名,女性: 8名)

L:No1793 金安 シウ ・ SL:No1649 蓮見 寿男 , No1757 片山 光子 ・ 特別サポーター:No1082 高橋 富一郎

【行 程】
≪30kコース≫ 新潟駅(6:44発 村上行)⇒⇒⇒村上駅(  7:59着)
       村上駅(集合・体操・出発8:10)・・・・海府ふれあい広場(休憩・WC)・・・・越後早川駅(10:50着 後発隊合流・
       WC・出発11:00)・・・・水と緑と魚の里(WC)・・・・桑川駅(12:40着・昼食・WC・13:30発)・・・・眼鏡岩
       (休憩・WC)・・・・板貝・・・・今川(WC)・・・・脇川・・・・笹川流れ塩工房(休憩・WC)・・・・越後寒川駅
       (15:50着・整理体操・解散・新津行16:13発)⇒⇒⇒新発田駅(17:53着〈〔①乗換〕18:22新潟行⇒⇒⇒新潟駅
       (19:06着〔②乗換なし〕18:13発⇒⇒⇒新津駅18:47着 〔乗換〕18:56新潟行⇒⇒⇒新潟駅19:16着〉
≪17kコース≫ 新潟駅(8:54発 村上行)⇒⇒⇒村上駅(10:03着〔乗換〕10:26発 酒田行)⇒⇒⇒越後早川駅(10:40着)
       越後早川駅前(集合・体操・30kコースと合流後 出発11:00)

 3日間降り続いた雨もあがり、平成最後の定例歩行を歓迎するような爽やかな天気の中、「第26回 笹川流れ(30k及び17K)」が行われました。出発時の気温は9℃、17kコースとの合流時の気温は12℃とお昼頃には13℃と気温にも恵まれ又、山には新緑が息吹き、岩ケ崎海岸から越後寒川迄の海岸歩行は爽やかな風に乗り磯の香りが漂い、歩行中粟島が良く見え絶好のウオーキング日和ではなかったでしょうか。
30kコース:村上駅前に集合し、リーダーからサブリーダー、特別サポーター、ゲストの紹介と注意事項の連絡、体操後、8:10分に出発。
海府ふれあい広場と柏尾集落の塩釜神社で休憩を取り、17kコースと合流する越後早川駅を目指し歩き、10:55分に到着。
17kコースと合流後、リーダーから新入会員(4名)とゲスト(3名)の紹介後、11:10分に越後早川駅前を出発。
馬下の駐車場で休憩し昼食場所である桑川駅を目指し、12:40分到着。連休初日とあって、車で出かけた観光客で駐車場も混雑していた。
午後からは、眼鏡岩、今川駐車場、笹川流れ塩工房で休憩を取り、ゴールである越後寒川駅に定刻15:50分に全員完歩到着した。
名勝天然記念物(県立自然公園)に指定されている、11kmの岩の間を盛り上がるように流れる潮流と景観を見ながらの歩行であった。

Dscf2923   Dscf2925   Dscf2927
 30kコース集合・紹介・連絡            準備体操                村上駅前出発
Dscf2933  Dscf2944  Dscf2948
 笹川流れ迄18㎞の案内版            大月周辺を歩く            海府ふれあい広場で休憩
Dscf2955  Dscf2957  Dscf2963
   間島海岸を歩行中            柏尾 塩釜神社で休憩            越後早川駅合流地点
Dscf2966  Dscf2967  Dscf2974
合流後、新入会員とゲスト紹介        一斑から越後早川駅前出発           馬下の海岸を歩行中
Dscf2977  Dscf2986  Dscf2988
馬下付近の駐車場で休憩           道の駅夕日会館に到着            到着後リーダー連絡徹底
Dscf2990  Dscf2991  Dscf2994
   昼食風景①                 昼食風景②              桑川漁港から国道への坂道
Dscf2996  Dscf2997  Dscf2999
 眼鏡岩海岸展望案内               眼鏡岩休憩①                眼鏡岩休憩②
Dscf3002  Dscf3015  Dscf3017
 今川集落駐車場で休憩              脇川大橋を歩く             笹川流れ塩工房で休憩
Dscf3021  Dscf3023  Dscf3026
   越後寒川駅到着           平成最後全員完歩 記念撮影            整理体操し解散

金安リーダー、蓮見・片山両サブリーダー、高橋特別サポーター、各班の班長さん、サポーターさんご苦労様でした。5月から元号が「令和」に変わると共に長期連休に入ることから、楽しい歩行が出来るよう体調管理に気を付けてください。
                                                (プログ担当 H,H)
       


4月21日(日) 関川村の百塚・胎内観音

 平成31年4月21日(日) 関川村の百塚・胎内観音(約18km)

天候:くもり  参加者 72名(男性33名+女性38名+ゲスト(女性)1名)
リーダー:№1722 阿部 勲さん サブリーダー:№1817 上原 実さん №1828 髙橋 恵さん
行程:越後大島駅・・・鍬江公会堂・・・百塚・・・大長谷小学校・・・梨ノ木峠・・・坪穴集落センター・・・胎内観音・・・
   7&i・・平木田駅

Cimg0675jpg1 Cimg0677jpg2 Cimg0681jpg3
越後大島駅前にて阿部(勲)リーダーから諸連絡及びサブリーダーとゲストさんの紹介がなされた。準備体操の後、出発。
Cimg0682jpg_1 Cimg0686jpg Cimg0687jpg6
鍬江沢川沿いに進む               山沿いに                  鍬江公会堂で最初のトイレタイム

Cimg0690jpg7 Cimg0691jpg8 Cimg0693jpg10 Cimg0695jpg11
百塚に向かって            百塚到着              区長さんの挨拶        地域おこし協力隊員の説明

百塚とは戊辰戦争の時亡くなられた東軍の兵士を地元民が埋葬し石塚を諸所に建てたが、国道改修でその石塚を集め「百塚」としたもの
  
Cimg0696jpg12 Cimg0701jpg13 Cimg0712jpg14
百塚の由来石碑               百塚を出発               時間遅れのため予定を変更して大長谷小学校
                                                跡地で昼食とする

Cimg0705jpg15 Cimg0704jpg15 Cimg0706jpg16
Cimg0709jpg17 Cimg0714jpg19 Cimg0715jpg20
              思い思いの場所で昼食                   協力隊員へ百塚の説明や昼食場所の手配等の
                                                 労に対し薄謝進呈
Cimg0718  Cimg0723jpg24 Cimg0720jpg23_2

大長谷小学校跡地を出発し、梨子ノ木峠へ向かう。 峠の頂上近くにあった碑     梨子ノ木峠の下り道をスイスイと

Cimg0729jpg25 Cimg0727jpg26   Cimg0724jpg27  
 峠を下りた集落にある坪穴の一本桜の木   由来を説明くださる区長さん      根元に鎮座しているお地蔵さま

Cimg0733_1 Cimg0732_1
トイレタイムで立ち寄った坪穴集落センター        センター脇からみた残雪と桜の早春風景 Cimg0737 Cimg0739jpg32
  桜の胎内渓谷                              胎内観音像                

Cimg0744_1    Cimg0745

                                          15時48分終着の平木田駅に到着

                                                                                       点呼、整理体操の後解散

  新潟市内の桜の満開より一週間遅れでしたが、胎内はちょうど満開でした。
  公共トイレのない地域でのトイレの手配の大変さが伝わりました。

  リーダー、サブリーダー、班長、サポーターの方々ご苦労様でした。

                        (ブログ担当  N.A)

 

 

4月14日(日) 新潟市郊外の「さくらめぐり」

 新潟市郊外の「さくらめぐり」(歩行距離11㌔・19㌔) 参加人数69名(男34名・女35名)
               L:1757片山光子 SL:1714小林好子 SL:1733金安シウ
天気:晴  気温:19℃ 爽やかな花曇り、絶好の歩行日和です。

本日のリーダー片山さんの挨拶、ゲスト3名の方が紹介されました。体操の後、新潟駅南口をいざ出発です。
Img_2938 Img_2940 Img_2942
けやき通りを通り、笹井線より最初の目的地、「新栗野木緑地」に到着、入口に沼垂さくらまつりの看板見え、最初のさくらが満開です。
Img_2946 Img_2956 Img_2958
思わず心の中で「さくら、桜、今咲き誇る・・」。ウキウキした気分で桜の歩道を歩きます。上を見ながら、足元を注意して。
Img_2960 Img_2962 Img_2964
淡い白の桜が多い中、強いピンクの桜もあります。ここで、桜並木とお別れです。途中の住宅の庭木ではバラの花もきれいです。
Img_2966 Img_2969 Img_2973 
清水フード中山店、キューピットあわやま店でトイレ休憩です。「すごぼりの桜」が遠くに見えます。
Img_2978 Img_2985 Img_2990
天気が良いせいでしょうか。車で桜見物の人が多く見えてます。堀を挟んで桜並木が満開で迎えてくれました。

 Img_2996 Img_2997 Img_2999
狭い道を覆うように桜が枝を広げています。今が盛りと競うように咲いてます。夜間用のぼんぼりも有り、夜もきれいだと思われます。
Img_3001 Img_3002 Img_3004  
Img_3008 Img_3012 Img_3016
横越排水路は農業用排水路、通称「すごぼり」と呼ばれ3.5km、約400本を平成元年から地域で育ててきたことが看板にありました。先人のおかげで綺麗な桜並木を歩くことが出来ます。次に繋げていきたいと思います。すごぼりとお別れし、亀田公園に向かいます。
Img_3022  Img_3025 Img_3027
公園に着いたところで、一時解散11kmの人達20人とお別れです。
天気が良く、園内は家族ずれ、桜の下で宴会の人達で大賑わいです。場所取りには遅かったです。遠くの桜を見ながら昼食です。
Img_3046 Img_3049 Img_3052_1
昼食後、49人がスタートです。亀田駅中を通り西口に出ます。刑務所脇を通り、山潟中学校で休憩です。弁天橋からの桜並木をチラと見学。弁天橋は交通量も多く、ゆっくり眺める状況ではないです。今度、ゆっくり鳥屋野潟周りを散策したい気分です。
Img_3057 Img_3061
新潟南口に予定より早く到着しました。整理体操をして解散しました。
桜がどんぴしゃりのタイミングで見られたのは数年ぶりです。天気が良くてリーダーを始めサブの2人に感謝して終わります。
最高の時間をありがとうございました。次回が楽しみな1日でした。
                                  (ブログ担当 YT)
      


 

平成31年3月31日 梅咲く亀田と横越・大江山地区を歩く(約14km・27km)

天候:曇り一時晴 午後から風雨あり。L:No.1743阿部 信紘,SL:No.1672高橋 誉一郎 SL:No.1774逢坂 順子 参加者:70名(ゲスト:2名含む) 男性36名 女性34名で定例歩行を行いました。行程を大江山公園で風雨烈しの為北山池公園と亀田公園の見学をカットし亀田駅までとした。全員完歩致しました。

行程:新潟駅③8:33発(新津行)■□■□亀田駅(8:42着)‥‥亀田排水路公園(8:55着集合・点呼・準備体操)‥‥江南区役所(WC)‥‥梅畑‥‥江南区役所(WC・給水)‥‥遊歩道トイレ‥‥踏切‥‥プラント(11:45着・昼食・点呼12:45出発)一時解散13キロ‥‥阿賀野川河畔‥‥法幢寺(酒飲み地蔵碑)‥‥小杉コミセン‥‥大江山公園‥‥亀田駅(15:25着・点呼・整理体操・解散) 亀田駅(15:49)■□■□新潟駅(15:58着)

1 6 2

    今日は かめだ梅まつりの最終日です。                リダーのコース紹介で、梅のお花見に出発

      Img_5380_640x480 Img_5381_640x480    

 Img_5385640x480       

        

3     4

  残雪の残る山を眺めながら、 昼食予定のPLANTに到着

   Img_5398_640x480      Img_5400_640x480

        

  Img_5412_640x480    

        

5    Mah007511 

小杉コミセンで小休止  急に強い風と雨が降り出し大江山公園で雨宿り 

7    8

小降りになったので出発       ゴール前には雨も止んでいました。

天気予報よりは雨が降る時間は短く無事花見も出来ました、お疲れさまでした。

北山池公園の画像は下見(3月8日)時を掲載しました。

最後にリ-ダ-,サブリ-ダ-,各班長,サポ-タ-の各位御苦労様でした。(ブログ担当:S.S)

 

平成31年2月17日 新潟歩く会 総会

 2月17日(日)に新潟歩く会の総会が、じょいあす新潟会館で開催されました。

    総会出席者    68名(男性:46名 女性:20名  来賓:2名)

    懇親会出席者   51名(男性:40名 女性: 9名  来賓:2名)

 今年の総会はまったく雪がなく、皆様お集り頂くのに足元も良い状態で開催できました。

           歩く会トレーニング歩行集合場所

    Dsc0054422_4   Dsc006755555_2
 
 開催日                                              一週間前(2月10日)

 

(小さな写真がたくさんありますがパソコンでご覧いただいておられれば、写真の上にカーソルを合わせ左クリックしていただくと大きく表示されます。

 大きくなった写真の右上に表示される✖マークまたは写真の外側)をクリックしていただくと元に戻ります。)
 
55_8 11_6 777_5

  
皆様をお迎え準備万端           お受け取りした会費をしっかり確認

 10101010 999_3 88_2
 定刻の13時30分 総会を開始

  1111_3 1212_3 1313_3

  会長のご挨拶     新潟県ウオーキング協会 来賓のご挨拶を頂きました

1414_2 1515_2 1616_2

H30年の歩行結果、H31年歩行計画      予算報告       会計監査

1717 1818 1919

 傷害保険状況           事務局報告          広報関係の報告

各部長・担当から説明していただきました。

平成30年度歩行参加精勤賞 受賞者の表彰(全歩行33回に対し80%以上参加者)

2020  21212121 22222222

33回(全回)参加者(1名)    32回参加者(1名)  31回参加者(1名)   

2323_3 2424_4 2525_5 2626_5 2727_3

2828 2929 3030_2 3131 3333
           30回~27回参加者(26名) 

   全員の写真を撮ることができませんでした、申し訳ありません。

             
Dsc006038765_6

 10回の皆勤・15年連続の精勤で歩く会のレジェンド「偉業を成し遂げた人」の特別表彰

 363636_4     373737_4
 平成30年度で役員を退任されます    平成31年度より役員に就任していただきます 

  お疲れさまでした                 よろしくお願いいたします

3838 3939 4040 4141 

  H31年度の役員体制の紹介

       4242 9090

  平成30年定例歩行の記録にナレーションを入れていただき上映(30分)

 

4444 4545 4747

 副会長の挨拶で懇親会が始まりました。

4646 4949 5252 5353 5454 5555 5656

5757 5858 5959 6565 6767 6969 7070

7575 7474_2 7676 7777 和やかな懇談の様子

 7979 8080_2
       三本締めで無事終了しました。

 お忙しい中、総会にご参加いただきました皆様ありがとうございました。

 総会の準備から進行に携わっていただいた方々お疲れさまでした。


前年のブログ担当者に倣い、白山神社の梅とやすらぎ提のチューリップの芽の写真で、春の訪れをお知らせします。

Dsc006661_ume_3 Dsc006682_siroume Dsc006723_tyurippu

                                              B担当:23N

平成31年 歩行計画

 

 

  平成31年の年間歩行計画です。

 

  年間予定に是非組み込んで、ご参加頂きたくよろしくお願いいたします。

 

 

 

Photo_7










平成31年 1/6 (日) 歩き始め  

Photo_5

             「新潟歩く会」平成31年の歩き始めです 

 

  リーダー:大野さん  サブリーダー:藤巻さん

  参加者 :70名

 集合場所のやすらぎ提は、昨夜降った雪がうっすらと残っていました。

 天気は良く歩行日和でした。

 部分日食があり、幸いにも薄い雲に
Photo_9
 さえぎられ、肉眼でもはっきりと

 日食が見られました。

 小さなお年玉を頂いたようです。

 

 

 

【行 程】 やすらぎ堤…おもと園裏(WC)…関屋記念公園(休憩)…

      やすらぎ提 の10㎞コース

Mah005112_2
   昨夜降った雪が少し残っていました

 

Mah005111_2
 皆さま元気に歩き始めに参加され、新年の挨拶を交わされています。

Mah005121_2
 会長からのご挨拶

 会員数が少し減少し平均年齢も少し下がりました。

 

 新規会員募集に対し一番効果的なのは皆様の口コミでの

 お誘いであります、ご協力よろしくお願いいたします。

  Mah005123_3     Mah005131_5

  Mah005141_4   Mah005133
 関分記念公園では風が冷たく、波も少し高く、植木を風よけにしての休息。

 リーダー・サブリーダー  皆様お疲れさまでした。

 今年も元気に楽しく歩きましょう。
 
                                                B担当:23N

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 






平成30年12/2(日) 歩き納め 15km

リーダーNo.712大野 修 サブリーダーNo.1815中村文夫 サブリーダーNo.1797本田博和

≪行程≫

やすらぎ堤⇒⇒関屋分水公園⇒⇒護国神社⇒⇒ドン山⇒⇒水戸教公園⇒⇒歴史博物館 ⇒⇒みなとさがん(グランドホテル前)

≪参加者≫  71名

≪歩行概要報告≫

今年最後の歩行となる『歩き納め』は、小春日和の心地良い陽気と晴れわたる青い空、さらに青い空を映し出す信濃川の穏やかな水面のおかげで気分の良い歩行となった。

気温は最高13℃ 最低3℃、朝は露がおりて寒い。が、時間が経つにつれて暖かくなり、参加者は上着を脱いでいた。

この天候のおかげで参加者の皆さんは絶好調、リーダーの先導もあり歩行速度も時速5キロを超え、5.5キロで歩行した。

本日の天気予報は『高気圧におおわれ快晴』と報道された。この季節にしては素晴らしい天気に恵まれた。

Photo_35 Photo_39 Photo

リーダー(大野会長)挨拶、準備体操後、歩行開始。

P1040254 Photo Photo_2 

関屋分水の分流点である本川大橋に到着後、休憩地点(関屋分水記念公園)を目指して歩行。

有明大橋の下で釣りをする太公望に会う。「釣れますか?」と尋ねると「まだアタリが無いですね・・・」と。「絶対釣れます!頑張って」と激励。

 Photo_6 Photo_3 Photo

関屋分水記念公園で休憩後、西海岸特有の防風林(松林)を歩行。日差しが強いため逆光により写真撮影がうまくできない(本当は腕が悪い!)。

Photo_11 Photo_28 Photo_13

護国神社到着、休憩をとる。時間があるので参加者の皆さんは参拝に・・・。

Photo_2 Photo_42 Photo_36 

歩行途中にある歌碑が心を癒してくれる。

Photo_5 Photo_20 12

日和山展望台を通り、水戸教公園に到着。本日の歩行距離の約8割を歩行した。

Photo_21 Photo_34 Photo_23

水戸教公園で休憩後、ゴールを目指して歩行する。相変わらず天気は良く快適。

Photo_24 Photo_25 Photo_4

みなとさがん(グランドホテル前)に到着。リーダー(大野会長)の挨拶で解散となる。

Photo_2 Photo_3

≪おわりに≫

暦のうえでは小雪に入りました。小春日和とは、晩秋から冬にかけ晴れて陽気が良く温かい今日のような日を言います。

私は、さだまさし作詞作曲『秋桜』の一節を思い出し、歩行しながら『こんな小春日和の穏やかな日は~』とヒドイ音痴にもかかわらず口ずさみ歩いてきました(笑)。

このようなベストコンディションに歩行できたのは、新潟歩く会の「晴れ女?」それとも「晴れ男?」のお陰でしょうか。

ベテラン大野リーダー、そしてサブリーダーの皆様、本日は誠にありがとうございました。

来年も新潟歩く会が盛会となり、会員皆様が、元気に歩き納めができることを祈念しております。

                                            ブログ担当 Y.K.

«平成30年度 歩行結果のまとめ