平成30年12/2(日) 歩き納め 15km

リーダーNo.712大野 修 サブリーダーNo.1815中村文夫 サブリーダーNo.1797本田博和

≪行程≫

やすらぎ堤⇒⇒関屋分水公園⇒⇒護国神社⇒⇒ドン山⇒⇒水戸教公園⇒⇒歴史博物館 ⇒⇒みなとさがん(グランドホテル前)

≪参加者≫  71名

≪歩行概要報告≫

今年最後の歩行となる『歩き納め』は、小春日和の心地良い陽気と晴れわたる青い空、さらに青い空を映し出す信濃川の穏やかな水面のおかげで気分の良い歩行となった。

気温は最高13℃ 最低3℃、朝は露がおりて寒い。が、時間が経つにつれて暖かくなり、参加者は上着を脱いでいた。

この天候のおかげで参加者の皆さんは絶好調、リーダーの先導もあり歩行速度も時速5キロを超え、5.5キロで歩行した。

本日の天気予報は『高気圧におおわれ快晴』と報道された。この季節にしては素晴らしい天気に恵まれた。

Photo_35 Photo_39 Photo

リーダー(大野会長)挨拶、準備体操後、歩行開始。

P1040254 Photo Photo_2 

関屋分水の分流点である本川大橋に到着後、休憩地点(関屋分水記念公園)を目指して歩行。

有明大橋の下で釣りをする太公望に会う。「釣れますか?」と尋ねると「まだアタリが無いですね・・・」と。「絶対釣れます!頑張って」と激励。

 Photo_6 Photo_3 Photo

関屋分水記念公園で休憩後、西海岸特有の防風林(松林)を歩行。日差しが強いため逆光により写真撮影がうまくできない(本当は腕が悪い!)。

Photo_11 Photo_28 Photo_13

護国神社到着、休憩をとる。時間があるので参加者の皆さんは参拝に・・・。

Photo_2 Photo_42 Photo_36 

歩行途中にある歌碑が心を癒してくれる。

Photo_5 Photo_20 12

日和山展望台を通り、水戸教公園に到着。本日の歩行距離の約8割を歩行した。

Photo_21 Photo_34 Photo_23

水戸教公園で休憩後、ゴールを目指して歩行する。相変わらず天気は良く快適。

Photo_24 Photo_25 Photo_4

みなとさがん(グランドホテル前)に到着。リーダー(大野会長)の挨拶で解散となる。

Photo_2 Photo_3

≪おわりに≫

暦のうえでは小雪に入りました。小春日和とは、晩秋から冬にかけ晴れて陽気が良く温かい今日のような日を言います。

私は、さだまさし作詞作曲『秋桜』の一節を思い出し、歩行しながら『こんな小春日和の穏やかな日は~』とヒドイ音痴にもかかわらず口ずさみ歩いてきました(笑)。

このようなベストコンディションに歩行できたのは、新潟歩く会の「晴れ女?」それとも「晴れ男?」のお陰でしょうか。

ベテラン大野リーダー、そしてサブリーダーの皆様、本日は誠にありがとうございました。

来年も新潟歩く会が盛会となり、会員皆様が、元気に歩き納めができることを祈念しております。

                                            ブログ担当 Y.K.

平成30年度 歩行結果のまとめ

平成30年1月から12月まで順次、終わった定例歩行をまとめました。

    見たい記事をクリックしてください。

   1/7 (日)       トレーニング(歩き始め)                     10㎞ 

       3/25(日)        歴史ウオーク体験歩行                  33㎞/17㎞

    4/8 (日)        東区を歩く(3) 松崎~河渡・牡丹山               19㎞

   4/15(日)        福島潟一周を歩く                         19㎞

   4/22(日)         上堰潟 桜と菜の花ウォーク                   18㎞

   4/26(木)        秋葉公園と能代川沿いを歩く                  15㎞

   4/29(日)        新緑の中蒲原を歩く 大沢公園                 18㎞

   5/13(日)        燕大曲河川公園~三条まち歩き                20㎞

   5/20(日)        25回笹川流れ                       33㎞/17㎞ 

   5/27(日)        慈光寺を訪ねて精進料理を味わう               24㎞

   6/9・10(土・月)   NWA歴史ウォーク                      33㎞/22㎞  

   6/17(日)       鹿瀬~津川へ                             14㎞

   6/24(日)       新潟交通電車廃線敷を歩く                34㎞/17㎞

   9/9  (日)        福島潟放水路を歩く                        18㎞

   9/16(日)          荒川総合運動公園とシンクルトン記念館           19㎞

   9/23(日)         出雲崎を巡る                            16㎞

    9/30(日)        新潟島ダウンタウンウォーク                   16㎞

   10/14(日)          箱岩峠から菅谷不動尊                      18㎞

   10/21(日)        新潟市内周遊ウォーク(その3)             31㎞/20㎞

   10/28(日)        三国街道中通り 加茂から古津へ               20㎞

   11/11(日)        紅葉の奥早出を歩く                    31㎞/17㎞

   11/18・19(日・月) 月岡温泉一泊歩行                      15㎞・10㎞

   11/25(日)         初冬の能代川リンリンロードを歩く             30㎞/17㎞                   

   12/2(日)           歩き納め                              14㎞

 

 

平成30年11/25(日) 初冬の能代川リンリンロードを歩く  28㌔

天候:晴れ        参加人員:56名 (男性:30名,女性:26名)
                 内、17kmコース(30名)・30kmコース(26名)

Ⅼ:No1713 須田 誠一   SL:No1806 工藤 康信  SL:No1820 村山 三枝子

【行 程】
新潟駅(7:18発)⇒⇒⇒荻川駅(7:32着)
荻川駅(点呼・体操・出発 7:45)・・・・新津第二中学校前・・・・大島橋・・・・農利大橋・・・・山の堰跡・・・・新潟市秋葉消防署北上出張所(WC)・・・・新津川水門・・・・真木野大橋・・・・金沢大橋・・・・セブン・イレブン(WC)・・・・柄目木大橋・・・・能代川分流公園(WC)・・・・若宮橋・・・・小口観音公園(WC)・・・・平遺跡・・・・山崎橋・・・・筧下遺跡・・・・新田遺跡・・・・新千歳橋・・・・西公園11:50到着(17kmコース一次解散,点呼・昼食・休憩12:20迄),30kmコース(12:30出発)・・・・新保大橋・・・・浄林寺(WC)・・・・中央管理橋・・・・城跡公園・・・・さくらんど会館(14:15着・点呼・WC)・・・・村松バスセンター・・・・五泉駅(15:35着,解散)

【帰 り】
・ 17kmコース組 : 五泉駅(13:07発)快速あがの⇒⇒⇒新潟駅(13:41着)
・ 30kmコース組 : 五泉駅(15:37発)新津行き   ⇒⇒⇒新津駅(15:53着) 乗り換え
              新津駅(15:58発)新潟行き   ⇒⇒⇒新潟駅(16:19着)

季節がら天候がすぐれない日々が続いている折り、当日は 今年度 最終の定例歩行をお祝いするかのような良い天気(快晴)に恵まれ、荻川駅集合時点の気温は5℃と低く風も少しあり寒かったが、12時位には16℃まで上がり爽やかな風が吹く中、『初冬の能代川リンリンロードを歩く 17kmと30km』が行われました。総じて秋の終わりを感じながら歩いた、快適な歩行ではなかったでしょうか。
荻川駅に隣接する駐車場に集合し、リーダーからサブリーダーの紹介や見どころ等の連絡があり、準備体操後7:45分に駐車場を出発した。
大島大橋を渡り能代川リンリンロードの起点(小阿賀橋)迄行き、リーダーからロードの説明を受け、村松城跡公園迄の17.5kmを目指した。
午前中は、新津能代のさくら並木と能代川河岸の「すすき」が生い茂る中、六つの橋(農利大橋・真木野大橋・金沢大橋・柄目木大橋・若宮橋・山崎大橋・新千歳橋)を渡り、途中臨時で秋葉消防署北上出張所で休憩を取り、三の堰跡や能代川分流公園、小口観音公園、平遺跡、筧下遺跡、新田遺跡を見ながら一次解散場所である西公園を目指して歩いた。心地よい風が吹く中での歩行は、初冬を感じながら歩かれたのではないでしょうか。
昼食後、全員で記念写真を撮り、17kmコース(五泉駅へ)の人と別れ30kmコースの26名はリーダーから自由歩行の説明を受け(12:30出発)城跡公園を目指し、サケが遡上する能代川水辺公園(サケの路)・浄林寺を経由し、背丈まである「すすき」の中を少し汗ばむ気温と爽やかな風が受けながら城跡公園へ到着は14:05分。
自由歩行の為、さくらんど会館で点呼をとり解散場所である五泉駅を目指し、到着が15:35分であった。新津行きの電車が2分待ちであった為、1本速い電車に全員乗ることが出来た。

 Dscf2706  Dscf2709  Dscf2710
        荻川駅             駅隣接駐車場でSL紹介       リーダーからの連絡事項

 Dscf2715  Dscf2726  Dscf2729
      荻川駅出発              大島橋を渡る            リンリンロード起点

 Dscf2731  Dscf2734  Dscf2735
    リーダーによる説明を聞く     新津能代のさくら案内版       リンリンロード案内板

 Dscf2736  Dscf2742  Dscf2743
   桜並木とススキの中を歩く       三の堰跡説明看板     各橋で起点から城跡公園迄の距離

 Dscf2748  Dscf2752  Dscf2769
  消防署で団員に合わせて体操    分流公園迄の歩行風景        能代川分流公園

 Dscf2770  Dscf2771  Dscf2777
     分流公園での休憩         公園脇の桜並木歩行風景   小口観音公園参道を歩く

 Dscf2785  Dscf2786  Dscf2787_2
     新田遺跡説明看板        新千歳橋での距離           西公園到着

 Dscf2790  Dscf2791  Dscf2793
      ①昼食風景            ②昼食風景              ③昼食風景

 Dscf2797  Dscf2801 Dscf2810
     西公園 集合写真        30kmコース参加者説明     サケが遡上する路案内

 Dscf2809  Dscf2813  Dscf2816
     遡上するサケを見る        浄林寺迄の歩行風景       浄林寺山門での風景

 Dscf2818  Dscf2824  Dscf2826
      最後の案内版          道なき道をこざいて歩く      背丈以上あるロードを歩く

 Dscf2829  Dscf2832  Dscf2833
    村松城跡公園由来版          さくらんど会館           会館で最後の点呼

須田リーダー、工藤・村山サブリーダー、各班の班長さん、サポーターさんご苦労様でした。今年も残す所、「歩き納め」の歩行のみとなりました。風邪が大流行しているため体調管理し、多くのメンバーが参加されますようお願いします。
                                               (プログ担当 H,H)

平成30年11/18・19(日月) 真木山周辺を歩く(月岡温泉一泊旅行)  15/10㌔

 晩秋の田園風景・山里の秋を探しての月岡温泉一泊歩行です。
 
 天候:第1日目は快晴、第2日目は曇り時々雨  参加人員:20名(男:18、女:2)

 リーダー No1614 横木 益次さん  サブリーダー No1722 阿部 勲さん、No1797 本田 博和さん

 行程(第1日目)  新潟駅(12:41発)⇒⇒新発田駅(13:17着)
    新発田駅(東口)集合(点呼・体操)・・・・・松岡駐車場・・・・・月岡温泉(ホテル泉慶)
    (第2日目)
    ホテル泉慶・・・・・カリオンパーク(四季の杜)・・・・・大宮沢堤・・・・・わくわくファーム
    ・・・・・ホテル泉慶(入浴・昼食)→→(ホテル送迎バス)→→豊栄駅
             豊栄駅(13:56発)⇒⇒新潟駅(14:16着)

 (第1日目) 歩行距離:約10km
 13:17 快晴の新発田駅に到着しました。新発田駅の改札を出て駅前広場に東側に抜ける自由通路があります。
 新発田駅東側広場(駅裏側)でリーダーの説明後、サブリーダー阿部さんの指導で準備体操を行いました。
 1_4 2 3

 新発田駅の東側広場は、新発田駅東土地区整理事業で平成9年3月に竣工したものです。モニュメントには鯛車が飾られていますが、新発田では「金魚台輪」と呼ぶそうです。鯛車は新潟県内の三条・村上・巻にも見られます。
 13:55頃、新発田駅を出発しました。しばらくは紅葉の残る新発田市街を歩行します。 
 4 5 6

 13:50頃、国道290号線との交差点で横断歩道を渡り左折します。国道290号線に沿って、左手に二王子岳やニノックススノーパークを見ながら南下します。
 7 8 

 14:25頃、五十公野の交差点にコンビニがあり、予定にはない早目のトイレ休憩を取りました。コンビニ脇の柿の木には柿の実がたわわに実っていました。
 14:35頃、コンビニを出発
 9 10 11

 国道290号線沿いには、ススキの穂が太陽の光を浴びてキラキラと光っていました。その脇を通って、15:05頃、松岡駐車場に到着しました。
 松岡駐車場でトイレ休憩をとり、15:15頃、出発しました。松岡駐車場を出ると林の向こうに月岡温泉が見えてきます。
 12 13 14

 松岡駐車場を過ぎると、月岡温泉が見えてきますが、旧道に迂回し剣龍峡の入り口を通過し、荒川神社を参拝しました。
 15 16 17

18_2
 16:00頃、第1日目の目的地のホテル泉慶に到着しました。
今日の歩行は、秋の日差しを全身に受け、風も弱く最高の歩行日和でした。
 歩行距離は、約10kmと少ないようでしたが、全員無事到着しました。
 リーダーの到着後説明を受け、それぞれの部屋でくつろぎ、入浴後に懇親会となりました。

19
 懇親会前に、全員風呂上りのきれいな顔で記念撮影を行いました。
 懇親会は、渋谷さんの乾杯の音頭で始まり、いつ終わるともつきない、楽しい会でしたがその様子はブログへの掲載は省略します。

 (第2日目)歩行距離:8km(?)
  20
 昨日の快晴と打って変わって、早朝から雨がポツポツと落ちていました。しかし、それほどの大降りでもなく、朝食の頃には明るくなってきました。
 9:00頃、ホテル前に集合し記念撮影を行う頃には、雨は一旦止んでいました。
 サブリーダー本田さんの指導で、雨で滑りやすくなっているため入念な準備体操を行いました。






 9:10頃、ホテルを出発、月岡温泉街にある足湯「あしゆ湯足美(ゆたび)」を通り抜け荒川川沿いをカリオンパークに向かいました。カリオンパークには、まだ紅葉が残っていました。
 21 34 22_2

 カリオンパークの「恋人の聖地」前で記念撮影、パーク内の四季の杜を散策
 23 24 

 カリオンパーク内に刀剣伝承館の天田昭次記念館が併設されています。天田昭次は新発田の出身で越後の刀匠として人間国宝に認定された方です。記念館では刀ができる工程が分かるように展示されています。リーダーの許可を得て記念館を見学しました。入場料は通常350円のところ、ホテル泉慶の宿泊者は300円に割り引いてくれました。
 25 26

 9:50頃、カリオンパークを出発し、本田山遊歩道に向かいました。この頃から雨が落ちてきました。
ところが、10:00頃、本田山遊歩道の入り口に当たる大宮沢堤に到着したのですが、遊歩道の入り口に無情な通行止めのお知らせが掲示されていました。遊歩道にある木道修理のための通行止めで立ち入ることができませんでした。
 大宮沢堤の周辺には四季桜が多数植えられおり、桜の花が咲いています。この桜は、いわゆる狂い咲では無く1年に2度(春・秋)咲く種類です。群馬県の藤岡から移植したもので、花は小さいが春にもちゃんと咲くと観光協会の方が教えてくれました。11/2の下見の時にも咲いていましたので長く咲いています。木道修理は11/10から当面間となっていますので今シーズンはダメでしょうが、是非訪れて見てください。
 27_2 28_2 29_4

 遊歩道の散策をあきらめ、下道を迂回し、わくわくファームに向かいました。
 10:05頃、わくわくファームに到着しました。ここで、買い物と休憩をとりました。
 30 31 

 10:35頃、わくわくファームを出発し、温泉街を通り、ホテルに11:00頃、戻りました。
 ホテルではお風呂に入り軽く汗を流し、その後、豪華ランチを頂き、ゆっくりと休憩をさせて頂きました。
 13:25頃、ホテルの送迎バスで豊栄駅まで送って頂きました。
 32 33

 今回の一泊歩行は、1日目は素晴らしい晴天に恵まれましたが、2日目は雨に降られました。参加者数が少なく、少しさみしい歩行となりました。
 歩行距離的にも少し物足りなさを感じましたが、リーダーの素晴らしい心配りにより、楽しい一泊歩行でした。

 リーダー、サブリーダー、班長、サポーターの皆さん、おつかれさまでした。

                    (ブログ担当 mu)







 

平成30年11/11(日) 紅葉の奥早出を歩く  17/31㌔

天候 曇り  参加人員 49名(男性29名・女性20名 うちゲスト2名  17㎞17名・31km32名)
リーダー 須田 誠一さん   サブリーダー 明間 行市さん、中村 文夫さん

【行程】 猿和田駅(集合)・・・中川新交差点・・・菅出・・・大蔵・・・柄沢・・・不動堂2・・・土淵・・・早出川頭首工・・・東光院水辺公園(一時解散地)・・・松野・・・暮坪・・・横渡・・・笹目・・・子面谷・・・田川内・・・衣岩・・・夫婦滝・・・早出川ダム(昼食)・・・子面谷・・・東光院水辺公園・・・不動堂2・・・中川新交差点・・・須賀神社(解散)・・・猿和田駅

今回の企画はまさに自然にふれ、その美しさを確かめよう、自分の足でと我が会の趣旨に沿った企画です。
この時期は早出川峡谷の紅葉が楽しめるとのこと。
今日は曇り空、朝のうちは少しヒンヤリしていましたが歩行していると温かくなり歩行日和の一日でした。

里を歩いたり、山の中腹まで登ったり、川のせせらぎが耳に心地よく響いたり、どんな紅葉が目の前に現われるのか期待しながら歩きました。 参加者の皆さんはリフレッシュできたのではないでしょうか。
岩肌が衣のひだのように見える(幅約50mにわたる柱状節理)衣岩や清らかな滝の風情が楽しめる夫婦滝・不動滝など自然と調和した景観を楽しみました。    

Dsc04642 Dsc04653 Dsc04654 Dsc04656
7時45分頃猿和田駅を出発する  先ずは班員同士おしゃべりから一日が始まりました

Dsc04659 Dsc04665 Dsc04667 Dsc04668
解散地点の須賀神社前を通りました   大蔵付近を歩く面々です

Dsc04669 Dsc04674 Dsc04680
               こんな景色もありました  秋から冬にかけて咲く桜のことを総称して「冬桜」と呼ぶこともあるそうです

Dsc04684_2 Dsc04695
早出川頭首工から見た景色         一次解散地・東光院水辺公園にて

Dsc04698 Dsc04702 Dsc04704 Dsc04713
東光院水辺公園から早出川ダムに向け出発です

Dsc04715 Dsc04720 Dsc04724

Dsc04739_2 Dsc04743 Dsc04748
素晴らしい紅葉の景色です  歩行途中ですがカメラのシャッターを押す方が増えてきました

Dsc04751 Dsc04764 Dsc04775
     衣岩の柱状節理              夫婦滝                早出川ダムより

Dsc04779_2 Dsc04792
    昼食休憩地・早出川ダムにて

Dsc04783 Dsc04803 Dsc04804 Dsc04809
帰路、今日は素晴らしかったと話し込む面々    15時55分頃解散地の須賀神社に到着しました

Dsc04812_3
16時24分頃 猿和田駅のホームから。

今日一日お疲れさまでした。
奥早出の紅葉は素晴らしかったでしょう。
完歩ありがとう。
と夕陽が声を掛けているようでした。
   
リーダー、サブリーダー、サポーター、班長の皆様お疲れさまでした。
                                     <ブログ担当 M・T>
   
 

 

 
  

平成30年10/28  三国街道中通り (加茂~古津へ 20km))

平成30年10月28日  三国街道中通り  (加茂~古津) (16・20キロ)

天候:くもり時々雨  参加人数:61名
リーダー:大野 修さん  サブリーダー:高桑 和夫さん、美谷弘子さん
行程:加茂駅・・・加茂山公園・・・石仏・千手観音・・・土生田神社・・・田上運動公園・・・
    川之下・・・了玄寺・・・東龍寺・・・護摩堂ふれあい広場・・・五社神社・・・天ヶ沢・・・
    小須戸ふれあいセンター・・・矢代田神社・・・矢代田駅(一次解散)・・・古津駅

 加茂駅より加茂山公園に移動、お堂前でリーダーから行程の説明を聞き、雨上がりの明るい陽ざしのなか出発。公園は紅葉が始まっていました。加茂川に多くのサギが羽を休めていました。穏やかな川辺に光が反射して、爽やかな風を運んできます。

Img_2571  Img_2574  Img_2582   

 最初に休憩した神社で、しめ縄造りに遭遇しました。年1回神社のしめ縄を地元の人達が新しい稲穂により造っていました。地元の神事伝統を継承する姿に敬服しました。これも旧道巡りの発見の一つです。次に、歩道脇に石仏がひそやかにありました。

      Img_2588    Img_2592

 土生田神社を参拝後、羽生田小学校まで行くと紅葉が始まった樹木が多くなりました。田上運動公園の池にはカモがいて、見るものを和ませてくれます。


Img_2594_2  Img_2599  Img_2605

 川之下、了玄寺を巡った後、湯田上温泉にある東龍寺に向かいます。門前の杉並木は苔むした参道で非常に雰囲気のある道です。門内は数々の石仏があり、寺内から日本庭園も拝観出来ました。寺を出るときに雨雲が通りましたが、昼食の場所である護摩堂ふれあい広場では日も差してきました。


Img_2614  Img_2620  Img_2624

Img_2630  Img_2632  Img_2647

 昼食後、五社神社、天ヶ沢神社を参拝し選挙会場であった小須戸ふれあいセンターで休憩しました。

Img_2667  Img_2657  Img_2660

 矢代田神社に参拝し一時解散場所の矢代田駅に向かいました。数名の方と別れ、駅を横断し、線路脇の遊歩道を古津駅に向かいました。古津駅直前で雨に降られましたが、ゴールした時にはあがっていました。

Img_2667_2  Img_2670  Img_2672

       Img_2676  Img_2683

 歩行中にきれいな花、樹木、紅葉が見れました。(歩くのに夢中な方々のために)

Img_2580  Img_2609  Img_2610

Img_2612  Img_2616  Img_2618

       Img_2669  Img_2680

 三国街道中通り(加茂から古津)は起伏の多い道が多く、神社、寺の参拝も多かったです。
旧道を意識できたのは町並みや道路より石仏や神社、寺から思いを馳せるしかないのかもしれません。

 リーダーの旧道にかける思いが伝わるような行程でした。次回も楽しみにしたいと思います。サブリーダー、サポーターの方々、交通安全指導ご苦労様でした。

                                            (ブログ担当 YT)

平成30年10/21(日) 新潟市内周遊ウオーク(その3)  31㌔




      コース名    新潟市内周遊ウオーク(その3) (約20km・31km)

      天候       晴れ      参加者   :   44名(男性24名・女性20名)

      リーダー    阿部 勲さん  サブリーダー 逢坂順子さん  上原 実さん

     行程     市立東石山中学校の全校生徒が毎年チャレンジする33km

                           コースに沿って歩きました。(中学生の頑張りを体験してみました。)

 

2123_22456_3

今回のブログは見慣れた風景の中の歩行で引き付けるものが撮れませんでしたので、しっかり

見ていただくために、おかしなところがある写真を3枚入れました。

小さな写真で見にくいですが、頑張って見つけてください。

  11_3   21   31

東新潟駅から越後石山駅まで31㎞(直線距離は1.8km)歩行の開始。

リーダーの挨拶から準備体操で体をほぐし出発。

   41   551   51

東総合スポーツセンターで最初の休憩。 須賀神社前の説明板で、新潟が低い地域を再認識。

  61   71   91

           じゅんさい池から              山ノ下の露店を通過

  111   121   131

 新潟みなとトンネルを通過。夏は涼しく・冬は暖かいのですが、今日は外気も適温で温度の変化はほとんど感じられず、快適な歩行日和であったことが裏付けられました。

  141   161   181

すでに17kmを歩き、関屋海浜公園で、いつもより少し遅い昼食をとり午後の歩行に出発。

  1851   191   201

有明大橋で一時解散     電車に乗る人と別れ    バスに乗られる方と別れ

  211   221   231

本川大橋を通過し、デッキー401 女池を通り鳥屋野潟を目指し、残り1/3を頑張っています。

   2451_2

  最近成績の良いアルビレックスを話題に鳥屋野潟越にサッカー場を眺める。

  241   261   271

      鳥屋野潟公園を通り、              エネルギー補給に少し寄り道

               2851789      291

                    デンカビッグスワンを通り残り約4km。 


311  301   321

姥ケ山諏訪社を通過              山二ツの交差点でゴールまじかを実感一安心

331_5

       無事31mk完歩された皆さまです。 よく頑張りました。

 頑張っていただいたリーダーをはじめ皆様お疲れさまでした。


   ①最初の駅の写真の駅名       新潟東駅

   ②県立鳥屋野潟公園の銘板     県立鳥野潟公園

   ③デンカビッグスワンスタジアム   濁点がありません

   以上3点見つかりましたでしょうか。  

   これは加工したもので現物は正しく表示されています、申し訳ありません。            

                                                                             ブログ担当 23N



















































平成30年10/14(日) 箱岩峠から菅谷不動尊  18㌔

コース名  箱岩峠から菅谷不動尊  (約18キロ)

天候  :  晴れ        参加者  :  65名 (男性35名女性30名) 
 
リーダー : 小林 進さん サブリーダー : 沖山 和良さん・ 高橋 恵さん

行程  :  新潟駅 ~ 加治駅 ~ 大天城公園 ~ 菅谷不動尊(昼食)~ 
        中江の農道 ~ セブンイレブン(休憩) ~ 岡田大日如来 ~ 
        旧赤谷線道路 ~ 新発田駅 ~ 新潟駅

快晴の秋空の下、絶好のウオーキング日和に恵まれました。
本日のコースは県道545線(紫雲寺菅谷線)の箱岩地内から菅谷地内へ向かう峠を越えて菅谷不動尊へ行くコースです。
箱岩峠は急峻な地形を貫くため、幅員が狭く車両のすれ違いが困難のために通行が出来なかったそうですが道路工事が終了し現在は通行可能になっているそうです。

 Dsc08464    Dsc08469_2   Dsc08474_2
 今日のリーダーとサブの3人です。準備体操後に時間通りスタートしました。

 Dsc08478    Dsc08479   Dsc08483
 爽やかな秋の風を感じながら歩きます。送電線工事の方もこのメンバーの 
 行列に驚いている様子でした。

 Dsc08485  Dsc08486  Dsc08488
 大天城公園で最初の休憩をとり箱岩峠に向かいます。

  Dsc08492_4   Dsc08497   Dsc08499_2
  箱岩地内から峠に向かいます。誰かむかごを見つけたみたいです。

  Dsc08504  Dsc08508  Dsc08503  
 きれいに治された箱岩峠からの展望は春・夏・秋と季節を楽しめるそうです。
 二王子岳や他の山々が見えました。

  Dsc08509_6  Dsc08517 
  峠から見下ろした菅谷地域です。あのヘアピンカーブは車両だと体が
  揺すられることでしょう。バイク族に人気なコースらしいです。
  日光のいろは坂みたいです。

  Dsc08521_2   Dsc08523   Dsc08529
  菅谷寺(かんこくじ)に到着です。通称「菅谷不動尊」として親しまれていま
 す。峠を下った所に開祖・護念上人の墓がありました

 Dsc08532  Dsc08534  Dsc08539  
 境内を見物する前にまずは昼食タイムです。
 
 Dsc08538  Dsc08561  Dsc08550
 菅谷寺は日本三大不動尊と言われております。
 眼疾に霊験があるとして各地から参拝者が訪れるそうです。
 又、新発田のパワースポットとしても知られています。
 さて三大不動とはどこにあるのでしょうか?

 Dsc08564  Dsc08552  Dsc08572  
 不動明王・みたらせの滝・庫裡内の写真です。
 
 Dsc08547  Dsc08555  Dsc08553
       本堂              開山堂          お百度札

 Dsc08557  Dsc08531  Dsc08574
 50年間使われた鬼飾り        山門              籠堂  
 
 Dsc08573  Dsc08576  Dsc08580
 点呼をとり後半のスタートです。

 Dsc08583  Dsc08599  Dsc08603_2
  落ちていた柿を食べたら甘かったが猿みたい。セブンイレブンでアイスを
 食べ加治川を渡る。

 Dsc08610  Dsc08611   Dsc08613 
 岡田大日堂で参拝してゴールは真近いです。

 Dsc08614  Dsc08615_2  Dsc08617_3      
 旧赤谷線跡道路を通過して全員完歩で新発田駅に到着いたしました。
 小林リーダーの締めの挨拶後解散となりました。


 
  参加されました皆様お疲れされでした。
 天候にも恵まれ、汗ばむ体を秋風が爽やかに拭い去ってくれました。
 最高なウオーキング日和だったと思います。
 今回のリーダー・サブリーダー・サポーター・班長さんお疲れさまでした。
 
                           B担当  HH

 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
  
 
 
 
 
 
 
 
 

平成30年9/30(日) 新潟島ダウンタウンウオーク  16㌔

天候:曇り 本日の歩行は台風24号の影響で一部行程を変更し,新潟市の今昔を漂わせる下町の散策を行った。参加人員:61名(男:26名,女:35名)。リーダ-:片山 光子,サブ:阿部 信紘,村山三枝子

行程:グランドホテル裏「みなとさがん」‥招魂坂(48段)‥護国神社(WC)‥ドン山(67段)‥ゆいぽーと(旧二葉中学)‥新潟大神宮‥‥行形亭,地獄極楽小路,西大畑公園(旧・新潟刑務諸跡地)(WC)‥‥港小学校跡地(老人施設・集合住宅建設中)‥‥片桐山吉祥院‥‥日和山住吉神社(55段)‥‥日和山展望台‥‥入船地蔵尊・浄信院(お寺様の説明あり)‥‥日和山小学校(前・栄小)(通過)‥‥柳都中学校(前・舟栄中学校)(通過)‥‥満福寺‥日本海の夕日を眺める展望台(通過)‥‥入船みなとタワ-(ここで解散)

Img_5178_640x480 Img_5179_640x480 Img_5180_640x480

集合場所「みなとさがん」  本日のリ-ダ-,サブ三人です。   ストレッチ実施中

Img_5181_640x480 Img_5182_640x480 Img_5183_640x480

    さあ出発だ         横断歩道を渡る       下町に入る

Img_5184_640x480 Img_5185_640x480 Img_5186_640x480
         近代建造物の脇を通って         下町の風情が漂う
                              

Img_5187_480x640 Img_5188_640x480 Img_5189_640x480
  しょうこん坂を登り,新潟大学医学部前を通過し旭町に入る。

Img_5190_640x480 Img_5191_640x480 Img_5192_640x480 Img_5193_640x480

   旭稲荷神社               新装なった護国神社

 Img_5194_640x480 Img_5195_640x480 Img_5196_480x640 

                                      ドン山(67段)

 Img_5197_640x480 Img_5198_640x480 Img_5199_480x640 

   時刻を知らせたドン    ゆいぽ-と(前・二葉中学校)

Img_5200_640x480 Img_5201_640x480 Img_5202_640x480 

   坂口安吾生誕碑        新潟大神宮          旧斉藤邸別棟

Img_5203_640x480 Img_5204_640x480 Img_5205_640x480 

     行形亭           地獄極楽小路       旧新潟刑務所跡地(1)

Img_5206_640x480 Img_5207_640x480 Img_5208_640x480

旧新潟刑務所跡地(2)     西大畑公園内の良寛と童像     休憩です。

Img_5209_640x480 Img_5210_640x480 Img_5211_640x480
    モニュメント3体        港小学校跡地(建設中)     片桐吉祥院(1)

Img_5212_640x480 Img_5213_640x480 Img_5214_480x640
    片桐吉祥院(2)           日和山住吉神社55階段

 Img_5215_640x480 Img_5216_640x480 Img_5217_640x480
   住吉神社で願懸け           日和山展望台で佐渡を臨む

Img_5218_640x480 Img_5219_640x480 Img_5220_640x480
    入船地蔵尊(1)       浄信院内の伽藍(1)    住職さんの講和(約20分)

Img_5221_640x480 Img_5222_640x480 Img_5223_480x640 

       7地蔵         浄信院内の伽藍(2)      子安地蔵尊

Photo_4
              お話しをお聞きした後の集合写真

Img_5224_640x480 Img_5225_640x480 Img_5226_640x480
浄信院内の伽藍(3)      日和山小学校(前・栄小) 柳都中学校(前・舟栄中学校)

Img_5227_480x640 Img_5228_640x480_2 Img_5229_640x480

                          満福寺内の伽藍

Img_5230_640x480 Img_5231_640x480 Img_5232_640x480

   入船みたとタワ-前でリ-ダ-による本日の解散宣言で歩行終了となった。

  リ-ダー,サブリ-ダ-,班長,サポ-タ-の皆さん御苦労様でした!(ブログ担当:S.S)

 


   








          

        

         

         

  

         

      

       

 

 

  

  

 

 

 

 

平成30年9/23(日) 出雲崎を巡る  15㌔

   出雲崎を巡る   歩行距離: 15km

   天候      :  晴れ        参加者   :   66名 (男性35名女性31名
 
   リーダー : 高橋恵さん   サブリーダー: 小林好子さん 、 美谷弘子さん
 
行程 出雲崎駅・・・・・良寛の里案内パーク・・・・・井鼻橋・・・・・海と夕日の広場・・・・・おけさ源流の碑
    ・・・・・天領の里・・・・・石油記念公園・・・・・出雲崎夕日ライン橋・・・・・獄門跡・・・・・妻入り会館(昼食)
    ・・・・・妻入りの街並み(ふるさと語りべによるガイド)・・・・・良寛と夕日の丘公園(丘の上からの展望)
    ・・・・・出雲崎駅
 
定例歩行会の栞とともに各種の案内パンフレット、さらに出雲崎関連で良く紹介される懐かしい紙風船などが配布されました。又午後の歩行時にはふるさと語りべによるガイドなど、リーダーさん達が事前に町の観光課に依頼準備をしていただいたものでした。
 
好天の中、青い日本海・佐渡・弥彦山を眺め・妻入りの街並み・良寛・芭蕉の足跡を訪ねてのウオーキングが楽しめました。
 
 
Img_0702     Img_0704_2     Img_0707_2   
リーダーからのコース案内          体をほぐし                           元気に出発
 
Img_0716_2     Img_0719_2   Img_0722
       稲刈りも終えた田園や森を横に、気持ち良く歩を進めています。
 
Img_0712_2     Img_0726      Img_0728
                         海岸沿いの北国街道 
 
Img_0732     Img_0735     Img_0738
天領の里で小休止 エネルギーチャージ  石油記念公園 (産油国であれば)
 
Img_0739     Img_0742     Img_0764
獄門跡 先祖がお世話に???     天領時代の面影を残す「妻入り」建築が並んでいました。
 
Img_0745     Img_0746      Img_0752
妻入り会館で昼食  (屋外で食事した方は、蚊にもおすそ分け)
 
Img_0761     Img_0760     Img_0762
午後の1時間は、ふるさと語りべの方から丁寧なご説明をいただきました。
                        どれだけ記憶に残ったかは、人により??? 
 
Img_0768     Img_0769     1  
良寛堂で4名のガイドさんとお別れ。                          妻入りの街並み
 
Img_0771_2     Img_0772     Img_0777
ここからは、いつもの 歩く会の歩行ペースに戻り 階段も なんのその
 
Img_0779_2     Img_0780     Img_0783
良寛と夕日の丘公園   佐渡、弥彦山、妻入りの街並みの絶景を堪能し、駅へ向かいました。
 
リーダーをはじめ班長さんサポーターさん皆様、おつかれさまでした。
天候に恵まれ楽しく歩行ができました。
                                          B担当: K..T.








,
 

«平成30年9/16(日) あらかわ総合運動公園とシンクルトン  19㌔