令和6年4月13日

   2024年4月13日 沼垂テラスから中央卸売市場へ 桜の回廊 (13km)

天候:晴れ  気温:19℃    

参加人数: 69名(歩く会   会員:52名)

         (ゲスト参加者:17名)

L:1942 佐藤 修  SL:1819 野村ひろみ   SL:1940 平 直樹 

[行 程] 新潟駅南口広場 8:05集合

 新潟駅南口出発・・➡ 万代公園(🚻)・・➡ 沼垂商店街から沼垂テラス・・➡ 東山公園(🚻)・・➡ 大沼公園・・➡

    スタート 8:15          着8:30  発8:45                       着9:50 発10:10  

 もえぎ野公園(🚾)・・➡ すごぼり桜並木・・➡ 中央卸売市場(🍜)・・➡ 亀田駅解散 

   着10:50  発11:10                着12:00  発13:00       着13:45  解散13:50

待ちに待った桜の季節が到来。

満開の桜を見に、沼垂テラスを通り、新栗ノ木川、栗ノ木川の桜を眺めながら目的地の「すごぼり桜並木」へと歩いた。

1_20240414212401 2_20240414212001 3_20240414212001

     新潟駅南口に集合        ストレッチで体をほぐし、ケガ防止     最初の休憩地 万代公園

4_20240414213901 5_20240414213901 6_20240414213901

     新栗ノ木川とJR線の交差地の桜     東山公園で休息        栗ノ木川の桜のトンネル

Photo_20240414214602 Photo_20240414214601 2_20240414214601     

     すごぼりの桜並木          桜の前で集合(2班~4班)      桜の前で集合(1班、5班)

参加者の皆様お疲れさまでした。リーダーさん、サブリーダーさん、サポートの皆様ご苦労様でした。

天候にも恵まれ、満開の桜を見ることができた素晴らしい歩行会でした。

ゲストで参加された皆様、

新潟歩く会に入会しませんか、新潟県内の名所を一緒に歩きましょう。 

                                                       ny/a

    

 

4月28日

令和6年4月28日(日) 天候

第28回NEW景勝笹川流れウォーキング  (26km、16km)

参加者

リーダー:藤巻 靖久  サブリーダー:髙橋誉一郎 野村ひろみ 山田典子

《 行程 》

【26kmコース】  新潟駅  ⇒▬⇒▬⇒▬⇒▬⇒▬⇒  新発田駅  ▬⇒▬⇒▬⇒▬⇒▬⇒▬⇒  鼠ヶ関駅

 

 

 

令和6年3月31日

  2024年3月31日 (日)  天候*曇り

   新潟 ・ 長岡 ・上越 交流会 (歩行距離*11㎞)

コース名:新潟。長岡。上越交流会

 (集合・9時55分・解散14時  集合場所 高田駅前

参加者    上越45名 長岡4名 新潟38名  合計人数 87名

 

【コース・主要地点】

  高田駅前ー浄興寺ー寺町通ー旧師団長官ー青田川左岸ー高橋孫左衛門商店ーオレンジブラザ(昼食会場)

  オレンジブラザ出発ー高田駅前(解散)

   Photo_20240401141901Photo_20240401151201Photo_20240403220501  
      高田駅前集合                              出発前準備体操                  旧師団長官舎

   Photo_20240401160601Photo_20240401162501Photo_20240401160501    
      青田川彼岸桜                           寺町通                  高田駅前通り                                                         

   Photo_20240402082001Photo_20240403174001Photo_20240403175001      
           高橋商店前のがん木通り                    オーレンブラザでお弁当             集合写真
                                                              
                                                

 

 

新潟県ウォーキングリーダー養成講習会

 新潟県ウォーキングリーダー養成講習会が開催されました。
 新潟県ウォーキング協会(NWA)において、新潟県内でのウォーキングリーダーを育成するため、日本ウォーキング協会(JWA)と連携し、ウォーキングリーダー養成講習会が開催されました。

 講習会は、212日(月・祝日)に座学、317日(日)に実技の2日間で日本ウォーキング協会から講師を招き、実りある講習会でした。
 受講者は新潟県内各地から31名(指導員有資格者含む)が参集し、新潟歩く会からは11名が受講しました。
 講習内容を紹介します。

 第1日目:212日 900分~1700分) 会場:新潟日報メディアプラス
 座学 講師:日本ウォーキング協会 常務理事 健康ウォーキング指導士 峯 孝奈(通称:峰不二子)
 日本ウォーキング協会のあゆみ、主な活動内容、ウォーキングリーダーの資格制度等の説明があり、早速本題に入りました。
 ウォーキングの基礎知識では説明後、34名のグループに分かれ「ウォーキングの効果」についてグループ討議が行われた。
 討議終了後、全体共有として各グループで出された効果の発表が行われ、多いグループでは20個以上の効果を発表した。
 
 ウォーキングの効果
 (1)身体的効果 ①高血圧改善 ②冷え性克服 ③心臓強化 ④骨の強化 ⑤肥満解消 ⑥美肌効果 ⑦美脚効果
         ⑧高脂血症・動脈硬化改善 ⑨肝機能改善 ⑩糖尿病改善 ⑪腰痛改善 ⑫老化防止
 (2)精神的効果 ①頭が良くなる ②幸福感・快感が得られる ③やる気を高める ④リラックス効果 ⑤気分転換
 (3)社会的効果 ①交友関係が広がるPhoto_20240319092901
 (4)医療費削減による経済効果
 グループ発表の中には他にも

「歩く速度が速くなる」「地球にやさしい」「季節の四季がわかる」「ビールが旨い」など数多くの発表がありました。
 一歩の価値をお金に換算する
 国民がウォーキングすることで健康になれば、医療費が抑制されるという発想から、厚生労働省の研究班で「一歩の価値」を試算したところ
 1歩で0.00147円の医療費が削減 ⇒ 10000歩当たり14

 ウォーキングイベント開催までのプロセス
1)企画段階  イベント催行の主旨、テーマを理解し、その主旨にあったイベント内容であるか
2)準備段階  イベント内容が確定すれば、そのイベントを開催するにあたって参加してもらうための広報を考え準備する。
3)開催当日  計画したイベントが安全に開催できるかの判断、伝達、スタッフへの確認の徹底
 など講義を受けた後、グループに分かれて具体的にイベントを計画した。
 全体共有するため各グループの発表が行われ、各地区の宣伝合戦となりました。見附から参加の女性グループは、「見附の歩行会に参加して下さい」と、お誘いがありました。
 
 ウォーキングリーダーとして必要なコミュニケーションについても学びました。
 最初に参加者全員に「スイカ」の絵を描くように指示があり、個人個人が想像したスイカの絵を描いたところ、丸くスイカ全体を描く人、三角の切り身を描く人、半円のスイカを描く人とバラバラでした。このように「伝える≠伝わる」ことを学びました。

 午後からは会議室のイスと机を片付け、体を動かし実技講習が行われた。
 実習 講師:日本ウォーキング協会 事業推進部部長 健康ウォーキング指導士 川野 浩二

〇 ストレッチ
 昔のストレッチ(柔軟体操)は「1234・・」と体に反動をつけて行っていましたが、現在では体はアオリません。伸ばしたい部分を「痛・気持ち良い」程度に伸ばし「約10秒間」保持します。これをアキレス腱など各部位ごとに行います。
 リラクゼーションを目的とする場合は、2030秒と少し長めに行うと良いとされています。
 歩行終了後は、明日への疲れを残さないために、必ずクールダウンのストレッチを行いましょう。
 いずれのストレッチも「呼吸をゆったり」「無理をしない」「反動をつけない」がポイントです。

〇 ウォーキングフォーム 
 ① 正面からみて肩や腰が水平であること ② 歩き出す前に体全体を上に伸ばす ③ 体の中心軸を真っすぐ保よう意識
 ④ 目線は景色を楽しむ高さ ⑤丹田(へその当たり)にほどよい緊張感を持って、まっすぐ前に持って行く
 ⑥ 腕はリズミカルに振る ⑦ ひざ・つま先が正面を向き、かかとから着地 ⑧「かかと⇒小指⇒親指」と重心移動
 実技では、21組になって、壁を背に「頭・肩・尻・かかと」を壁に付け、その状態から歩き出し、お互いの歩行姿勢を確認することから始まりました。
 人にはそれぞれ体に染みついたクセ(ゆがみ)がついてしまっています。それをそのままにして長距離を歩くと、疲れやすかったり、痛みや故障が起きます。

〇 エクササイズウォーク
 ① 目線は前方に向け少し遠くを見る。下を向くと姿勢が悪くなります。(トボトボ歩き)
 ② 腕はコンパクトに振る。体の無駄な揺れを防止する。
   呼吸は歩くスピードに合わせて「吸う吸う」「吐く吐く」をリズミカルに。両手は自由に
 ③ ひざを伸ばしてかかとから着地 ④ 足裏をローリング (足の裏を丸くころがす気持ちで)Aed_20240320101101
 ⑤ つま先に重心を残して踏み込むと歩幅が広がる

 最後にAEDを使用した心肺蘇生法の講習を受けました。

 これで1日目の講習が終了しました 。

 

 

 第2日目:317日 (1000分~1600分) 会場:新潟日報メディアプラス、やすらぎ堤

 実技 講師:日本ウォーキング協会 常務理事 健康ウォーキング指導士 峯 孝奈
       日本ウォーキング協会 健康ウォーキング指導士、歩育コーチ 近藤 美子

 始めに前回のおさらいとして
1)靴の選び方    ①かかとがしっかりあるもの ②ヒモで結ぶもの ③つま先の部分が曲がるもの  
           ④ソールが外れるもの
2)靴の履き方    ①靴下のよれを取る  ②ヒモを緩める  ③履いたらカカトをトントン ④つま先に1cm程の余裕 
            ⑤一歩踏み込んだ状態でヒモを結ぶ  ⑥昼食時等の休憩時はソールを外し乾かす
3)歩道の歩き方   建物側(車道と反対側)を歩く、左右どちらでも良い。
            (歩道上の車道側は自転車(軽車両)の通路)
4)信号機のある横断歩道の渡り方   信号機に従い速やかに渡る
5)信号機のない横断歩道の渡り方   ①グループが一度に渡れるように前に詰める ②アンカーが交通整理を行う 
                    ③リーダーを先頭に速やかに渡る ④斜め横断は厳禁
6)リーダーの役割   道案内(ルートを良く知っていること)先頭が迷うと全体がウロウロする。
7)アンカーの役割   後方からの安全指示
8)中間(サブ)の役割  先頭の情報を後方に伝える。アンカーの情報をリーダーに伝える。
9)ウォーミングアップストレッチの目的   ケガ防止
10)シグナルストレッチの目的   疲労回復、最後まで歩けるよう溜まった乳酸を取り除く
11)クールダウンストレッチの目的   疲労を翌日の持ち越さない
12)最大心拍数=220―年齢       最大心拍数×5080% の運動が一番効果ある
13)生活習慣病の予防   楽よりややきつい程度が効果あり
14)「大丈夫ですか」はNG   「大丈夫ですか」と声をかかられると「大丈夫です」と返ってくる。
                 「顔が赤くなってきた」「あと〇km」等、具体的に声掛けをする。
 などを学び、各人が運動前の心拍数を測定し実技講習に移りました。
 心拍数は、1分間は長いので、15秒間の脈拍を数え4倍する方法や30秒間数え2倍する方法が良いとされました。

 実技編
(1)ストレッチ
  ストレッチは目的に合わせたものを選択し実践しましょう。
Photo_20240319095201 Photo_20240319095302 Photo_20240319095301
 (ウォームアップストレッチ)         (シグナルストレッチ)          (クールダウンストレッチ)
・ ウォーミングアップストレッチは、足踏みから始めました。
・シグナルストレッチは、信号待ちや小休止時に行うと疲労回復につながります。
・クールダウンストレッチは疲労を翌日に持ち越さないために行います。
 いつもの歩行会では腰を下ろしてのクールダウンストレッチはできませんので、家に帰ってからお休み前に行ってはいかがでしょうか。
 今回のテキストの中にストレッチのやり方が写真付きで解説されています。詳細を知りたい方は受講者に問い合わせて下さい。

2)信号機のない横断歩道の渡り方
Photo_20240319095701  

 ①グループが一度に渡れるようウォーカーに前に詰めるよう促す。
 ②アンカーが交通整理を行い、車のこないことを確認する。
 ③リーダーを先頭に速やかに渡る。
 ④斜め横断は厳禁

 


3)歩道の歩き方
Photo_20240319100101 歩道は右側通行の原則はありません。
 車道の反対側(建物側)を1列歩行しましょう。
 車道側は自転車(軽車両)の通路となります。






4)階段の上り下り
Photo_20240319100302 Photo_20240319100301 上る時は踏み面に足裏を全部載せる。
 半懸かりにすると一部の筋肉に負荷がかかり慰労が早くなる。
 
 下りはヒザにゆとりを持って衝撃を吸収する。





5)速歩
Photo_20240319100701 3g 年齢75歳の場合
 220-75=145(最大心拍数)
 最大心拍数×80
 145×0.8116
 116÷429
 15秒間に29の心拍数が目安



65分間ストレッチ
Photo_20240319100901 5~10分の短い休憩時間にべったり腰を下ろしてしまうと、かえって疲れが出てしまいます。
 階段や縁石等を使いストレッチしましょう。






 講習の最後は、効果測定がありました。問題は全部で10問あり、今年一番頭を使いました。

 最後に資格認定証の授与式がありました。
Photo_20240319102101 Photo_20240319101901
 認定証・新潟県ウォーキングリーダー氏名札・記念品が授与されました。
 
 JWA講師 峯さん、NWA事務局 野本さんを囲んで記念撮影を行いました。

Photo_20240319102301

次回このような講習会が計画されましたら、是非受講することをお勧めします。

令和6年 総会

2024年2月11日 新潟歩く会 第35回総会

開会日時:令和6年2月11日(日) 10時00分から12時00分

開催場所:クロスパルにいがた 4階 映像ホール

参 加 者 :役員=19名、会員=23名、合計=42名、欠席者=1名

Img_0016_20240215100201Img_0020_20240215100201Img_0018_20240215100201
   準備の様子          案内受付係         受付係

Img_0022_20240215165501Img_0025_20240215100301Img_0034_20240215100301
    受付の様子       開会前の神妙な面持ち    総会中は資料に釘付け

1.開会    ・司会 阿部 信行
Img_0026_20240215100301  今総会は、新型コロナウィルス対策を実施して
 おりますので、皆様のご協力をお願い致します。

 

 

 

2.会長挨拶   ・須田 誠一 Img_0031_20240215100401   
  今年は元旦早々、能登半島沖地震の余波で新潟市内
 においても液状化現象により大きな被害が発生
しました。
  被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

  歩く会の現状は、残念ながら会員の高齢化などに伴い、
 昨年より20名の退会者を数え92名と  
なり会員の
 減少傾向に歯止めがかからい状態です。引き続き
 新入会員の勧誘の努力が必要です。
  令和6年は、25回の歩行計画に16名の役員が運営してまいりますので、会員の皆様の
 ご支援と
ご協力をお願い致します。
  何事も前向きに行きましょう。物事は歩かなければ何も始まらないし生まれない。
  健康第一でみんなで頑張ろう!

3.企画部報告   ・企画部長 高橋 誉一郎
Img_0033_20240215100401  会員の男女比はほぼ半数で、退会者の約半数が3年以内の
 会員でした。

  退会の理由は、自身の体調不良・家族や親の介護など
 であり、感謝の言葉が多数見られました。

  会員の年齢構成は、70歳代が60%。平均年齢は、
 72歳で70歳代が会員の主流です。

  歩行会参加率及び延べ参加者数は、会員が減少している
 にも関わらず増加しています。

  参加している会員が定着化していること、ゲスト参加者が増加していることは良い傾向です。
  令和6年の歩行計画では、昨年の猛暑を受けて7月から9月中旬までの定例歩行を取り止め
 て、
熱中症のリスクを回避しました。

4.総務部報告   ・総務部長 高橋 恵Img_0035_20240215100401
   会員の減少に伴い、会計収支は年を追うごとに厳しい
  状態です。

   赤字解消策として、地域の役員よりおたよりを宅配、
  会議費を無償化する等今後も継続します。

   傷害保険は、3年間無事故を継続中で使用して
  おりません。

  Img_0037_20240215100401 〇会計監査報告   ・会計監査役 阿部 信紘
    令和5年度 会計事務について監査したところ、
   適正かつ
正確に処理されてあることをご報告いた
   します。

    令和6年1月9日 会計監査実施

 

5.事務部報告   ・事務部長 上原 実Img_0041_20240215100401
  「おたより」の発行については、正確・誤字脱字無し・
 見易さ重視を心掛けて来ました。

  新入会員の勧誘のための入会説明会の状況ですが、
 3月25日参加2名入会1名、月27日
参加6名入会1名
 でした。参加者は少なかったですが、電話による問い合わせ
 が多数ありました。

  ビラ配りなどの日々の活動により、ゲストの増加など昨年から手ごたえがありました。
  行事としては、昨年から上越・長岡・新潟の歩く会の交流会を実施して、延べ252名の
 参加が
あり大変刺激になりました。

  Img_0042_20240215180301
〇広報関連報告  広報担当 高野 康弘

  3月と7月の入会説明会の案内を、新聞4社(新潟日報・
 朝日・読売・毎日)に掲載を依頼し掲載して戴きました。
  トレーニング及び定例歩行の実施計画は、新潟市の
 各区役所の「区役所だより」に掲載して
戴きました。

 

6.質疑応答・・・特になし

7.令和6年度 歩行参加精勤賞表彰 
      トレーニング12回+定例歩行13回=25回の8割=20回以上の歩行者が対象

  ☆25回皆勤賞受賞者   渡辺 信子さん、阿部 勲さんの2名 
Img_0048 Img_0050_20240215100801

 

 

 

 

☆24回精勤賞受賞者  山崎 徳男さん、須田 誠一さん、湯田 信恵さんの3名 
Img_0055_20240215102101

☆23回精勤賞受賞者  山田 典子さん、中村 文夫さん、川勝 純子さん、
            小坂 廣子さん、(小林 進さん欠席)の5名 
Img_0068_20240215102801

 

 

 


☆22回精勤賞受賞者  高橋 恵さん、上原 実さん、高橋 誉一郎さんの3名 
Img_0071

 

 

 


☆21回精勤賞受賞者  阿部 信行さん、高橋 ゑみ子さん、阿部 信紘さんの3名 
Img_0073
                      

  
☆20回精勤賞受賞者  平 直樹さん、藤巻 靖久さん、永喜多 和代さん、
            蓮見 寿男さんの4名
Img_0076

 

 

男性=12名、女性=8名、合計=20名 
  おめでとうございました!

8.退任役員紹介   逢坂 純子さん、上原 実さん、蓮見 寿男さん、須田 誠一さんの4名
Img_0078 ① 須田 誠一さん:「無事に成し遂げた」が正直な思い。
   会長就任時会員は240から250名
であったが、
  新型コロナのせいで100名を割ったのが残念です。

   この総会に約半数の会員が参加してくれて、
  本当にうれしいです。

   今後とも、好きなウォーキングは続けていきます。
 ② 蓮見 寿男さん:11年間役員として頑張ってきた。
   しかし、近年体力に自信がなくなり副会長を辞する
                  ことにしました。

                   今後とも、体力の続く限り皆様と歩いて行きたいです。
 ③ 上原 実さん: 会員となって10年、役員は広報担当4年、事務部長4年勤めました。
    その間
会の歩行計画立案の他、昨年から上越・長岡・新潟歩く会の交流会を
   立ち上げました。
    若干体力の低下を感じ役員活動は若手に引き継ぐことにしましたが、
今後とも、
   ウォーキングには積極的に参加してまいります。

 ④ 逢坂 純子さん:会員となって9年、役員で会計担当を6年続けてきました。最初は
   パソコンが
できませんでしたが、前担当者から丁寧に教えて戴き、楽しく継続出来ました。

9.新体制の紹介  新会長 高橋 恵Img_0036_20240215143801
   皆様のご協力により会を成長させたいので、宜しく
  お願いします。

   近年は健康寿命が延び、高齢者の働く意欲が高まり
  60歳代は働き、70歳で定年が多くなって
きました。
   従って、70歳を過ぎてから入会する人が主になり
  ました。

   この5年間を見ると、20名退会して10名入会
  するのが現実で、現在は100名を割り込む
まさに転換期を迎えています。
   今年度は準備期間ととらえ、会員の皆様とともに議論しながら
再来年度には楽しい歩行会が
  実現できるように取り組みます。

   新体制は、固定した部の体制から役員相互に支援していく開かれた担当制に改革しました。
   新役員の皆様のさらなるご協力を宜しくお願いします。

10.新任役員紹介  会員No.1938 湯田 信恵さん
Img_20240211_113039_20240215150101  湯田 信恵と申します。宜しくお願い申し上げます。
  仕事は先輩の皆様から徐々に教わります。

  コロナ対応のマスク顔のため、顔と名前が覚えられません
 でしたが、一致できるように努力します。

 


11.閉会  ・司会 阿部信行
   会員の皆様、役員の皆様、長時間に渡り大変お疲れ様でした。今年度も、よろしくお願い
  します。

   これにて、第35回総会を閉会します。   
          

令和6年1月1日

Photo_20231231192401               
Photo_20231231183101
 R611_20231231182301
      計画が変更される場合があります、”新潟歩く会だより” でご確認ください。

 

Dsc08218

 

 






      
                                                                                                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

R5年歩き納め 令和5年12月3日

令和5年12月3日(日曜日)歩き納め (15km)

 天候:雨  参加人員:38名 ゲスト参加者:2名

 L : 1713 須田 誠一さん  SL:1649 蓮見 寿男さん  SL : 1672 高橋 誉一郎さん

【行 程】

 やうらぎ提(昭和大橋上手体育館裏東屋)8:30分集合

 やすらぎ提 8:35出発 ⇒ おもと園裏(🚻) ⇒ 関分記念公園 (🚻)⇒ 護国神社(🚻)⇒ ドン山

 ⇒ 水戸教公園 (🚻)⇒ みなとぴあ・歴史博物館(🚻)⇒ みなと・さがん(新潟グランドホテル裏)

                                    12:03着 12:05解散

 

 須田会長より、「コースの説明」と「歩き納め」の話の後、降りだした雨の中、歩行を

開始しました。

 Photo_20231204091101 Photo_20231204090801 Photo_20231204091701

 

 やすらぎ提を歩行 

 Photo_20231204091601 Img_0892 Photo_20231204091601

 

 関分記念公園で休憩後、松林の中を歩行

 Img_0899 Img_0901 Photo_20231204092801

 

 水戸教公園にて集合写真の撮影

 雨の中ですが、皆さん笑顔で。

              Img_0905

 参加された皆様の協力も有り、雨の中の歩行ではありましたが予定通りの時間で

 ゴール(みなと・さがん 新潟グランドホテル裏)する事ができました。

 お疲れ様でした。

 L: 須田 誠一さん SL: 蓮見 寿男さん SL:高橋 誉一郎さん お疲れ様でした。

  令和5年歩く会の歩行は本日で終わります。

 会員の皆様、役員の皆様一年間ありがとうございました。

 良いお年をお迎えください。

                                           Ny/A

 

 

 

 

令和5年10月29日 定例歩行

令和5年10月29日(日) 村上城と九品仏を巡る (12㎞)

天候:曇りのち雨   参加人員:42名(男性:20名・女性22名)ゲスト:無し

L:No1830 高野 康弘  SL:No1880山崎 徳男 ・ SL:No953小坂 廣子

【行  程】 (集合場所:村上駅、集合時間:9:00)
新潟駅 白新線村上行(①発7:30)⇒⇒⇒村上駅(着8:56)
村上駅(点呼・整理体操・連絡事項・出発9:10)・・・九品仏1~2・・・イヨボヤ会館(🚻)(10:00~10:15)・・・安泰寺3仏・・・十輪寺4仏・・・上町広場(🚻10:30~10:45)・・・善澤寺5仏・・・萬福寺6品仏・・・長楽寺7仏・・・村上駅(着11:20解散)
帰り電車:村上駅発11:27 ⇒⇒⇒新潟駅着12:38

当日の天気予報では一日中雨の予想のため計画を変更し、地蔵堂、一心山専念寺、村上城へは行かないことになりました。気温12℃と底冷えする感じであったが、歩いているうちに体が温まりイヨボヤ会館前では防寒着を脱ぎシャツ姿になるほどでした。長楽寺から村上駅までは雨の中の歩行となりました。皆さん元気で楽しく歩行でき全員完歩しました。
九品仏とは宝暦8年(1758年)悪霊除けと藩主の150回忌の為に、城下の要所に建てられた石仏です。九品とは極楽浄土にある階級のことで九品仏は、浄土におられる阿弥陀様の姿です。

Dsc07609 Dsc07613 Dsc07615 
リーダーから今日の歩行について説明を受けたのち出発する。 
Dsc07616 Dsc07617 Dsc07619  
1班、2班元気に出発です。

Dsc07620 Dsc07621Dsc07628  

3班、4班も元気に出発しました。 その後中品中生仏:肴町保育園前を経て中品上生仏:瀬波上町へ行く。

Dsc07626 Dsc07629 Dsc07633  
中品上生仏:瀬波上町から下品上生仏:安泰時に向かって一列歩行です。
Dsc07636 Dsc07637 Dsc07641

Dsc07645 Dsc07646 Dsc07651

下品上生仏:安泰時から黒塀通りを経て町家通りへ向かう。昔の面影を感じる町家通りと中品上生仏:十輪寺境内へ。

Dsc07654 Dsc07657 Dsc07658  
上町町家通り交差点信号待ちにて。

Dsc07659 Dsc07660 Dsc07665  
上町町家通りから上品上生仏:善澤寺へ。

Dsc07666 Dsc07669 Dsc07674  
上品中生仏:萬福寺から上品下生仏:長楽寺へ

高野リーダー、山崎・小坂両サブリーダー、各班の班長さん、サポーターさんご苦労様でした。
今年度の歩行も、残す所11月トレーニングと12月歩き納めとなりました。インフルエンザが流行っているようですのでコロナワクチン7回目と合わせ接種が未だの人は接種し体調管理に気を付け今年度良い年で締めくくりましょう。

                                              ブログ担当: H・H & M・T














































 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

令和5年10月22日 定例歩行

  令和5年10月22日 吉田駅から弥彦神社

コース名 : 吉田駅から弥彦神社周辺ウオーキング <13キロ>

天  候 : 曇りのち晴れ 

参加者  : 35名(男16名)(女19名)      

リーダー : 1866 藤巻 靖久さん / SL1817 上原 実さん / SL1815 中村 文夫さん

コース  : 新潟駅・・・・・吉田駅・・・・・弥彦大鳥居・・・・・・弥彦神社・・・・・舞殿見学・・・・                              8:01発    9:03着    10:00着       11:05着

       ・・・宝光院の婆々杉・・・・・昼食・休憩/・・・・蛸ケヤキ・・・・上諏訪神社大ケヤキ・・・

       弥彦公園・・・・もみじ谷・・・・湯神社‣・・・旧北国街道・・・・弥彦参道杉並木・・・・

       おもてなし広場・・・・弥彦駅 (14:45)

越後一之宮として県内外から信仰を集める格の高い神社であり、境内は広く、大木も多く、空気もきれいな不思議な力を感じるパワースポットであり、正月の初詣参拝者は県内一番と広く知られております。
森に囲まれた自然豊かな周辺をリーダーの入念なる手回しで通常訪れないところ知ることができました。
新しい発見と長い歴史を感じる一日でした。

0001_20231023142901 0002_20231023142901 0003_20231023142901
吉田駅に計画どうりに集合して準備体操・リーダーからの案内の後9:40分にスタートしました。
天候が心配されましたが歩くには問題ない曇り空でした。

       0001_20231023144401
 スタートから30分ほど歩くと弥彦の大鳥居に到着しました。高さ30メートル超で両部鳥居として
日本一、上越新幹線開通を記念して昭和57年奉建されたそうです。
鳥居越しに霊峰弥彦山を望み越後一之宮に近づきました。

0005_20231023142901 0006_202310231430010007_20231023143001
開催中の競輪場の参道より弥彦神社に到着しました。日曜日のなのかもしれないが大勢の
参拝者の行列ができてました。七五三お祝いの親子づれも見かけました。
又、11月1日より開催される「弥彦菊まつり」の展示会場も準備中でした。

      0002_20231023144701
200_20231023223001 Dsc09516  Mah095171
神社舞殿 大神楽が毎年4月18日に奉納されます。       日本鶏舎では珍しい鳥たちがいました。
舞を中央写真の建屋の中から、無料で鑑賞させていただけます。

 00120011_202310231431010013
  競輪場の横を通り宝光院の婆々杉 すっくと見事な巨木。             住吉神社の蛸欅
 
    0003_20231023144901
                上諏訪神社の特大欅にて またまた 団結。

 0015001618_20231023190501
弥彦公園トンネルを抜け もみじ谷公園へ      紅葉が始まっていましたが、見ごろはもう少し先。

1_20231023190601 2_20231023190601 3_20231023190601
湯神社への登坂を頑張りました 温泉の神様・薬の神様です。木漏れ日の細い山道を下り旧北国街道へ。

4_20231023190801 5_20231023190601 6_20231023190801
弥彦参道杉並木を通り、      おもてなし広場で最後の休憩を取り 無事弥彦駅に到着。
 
藤巻リーダーはじめサブリーダー・参加者の皆様おつかれさまでした。
弥彦神社に訪れたことのない方はいないと思いますが今回の周辺にある神社・お寺の認知度は
あまりないと思われます。新しい発見があり益々魅力を感じるスポットなりました。
今回は3枚の集合写真を掲載しました。

                                       B担当 :HH



    

 

 

 



   

 

  

令和5年10月6日~7日 役員研修歩行会「塩の道と青木湖ウォーキング」

令和5年10月6日(金)「塩の道ウォーキング」 天候:曇り 歩行距離:5.4㎞ 海抜:750m⇒505m

 【行程】

 新潟駅南口(8:40発)~~マイクロバス~~新潟亀田IC=〈北陸道〉=SA🚻=糸魚川IC~道の駅「おたり」(13:10着)昼食自弁(12:40発)~
塩の道 千国街道ウォーキング「牛方宿(13:10発)・・・小谷村郷土資料館(14:45着)」~信州白馬・ホテルけやきの樹(16:00着)入浴・夕食         

〇 出発前からトラブル?続きの珍道中でした。集合場所に送迎バスが来ない。遅刻者1名発生。千国街道は登りの歩行を下りコースに変更。夕食時の飲み物方を途中から急遽飲み放題に変更。夕食もそこそこにカラオケパーティーに。天然温泉は良かったが、洗い場のお湯が出なくて温泉をくみ上げて全身洗浄。誰かさんが、ベッドメイクされていないベッドでご就寝。翌朝の出発を8時に変更(道の駅の温泉で汗を流してさっぱりと帰宅したくて)???

Cimg0749_20231011195401Cimg0750_20231011201001Cimg0754_20231011201101
 集合場所、早い人は7:00頃から          バスの中の様子             【牛方宿】の前で集合写真(まだ元気)

Cimg0756Cimg0760Cimg0764
千国街道の道標を囲んで            かなり急な下り坂「楽ちんラクチン」       鬱蒼とした林の中を黙々と

Cimg0776_20231011203901Cimg0778Cimg0782_20231011204101
石がゴロゴロ「きゃ~怖い!」         少し平地で遅れた人を待つ            石仏群に見送られて・・・

Cimg0792_20231011204601Cimg0810Cimg0813
千国番所にようやく到着            番所のお役人様がお出迎え            民家の外壁にも千国街道のレリーフが

Cimg0820Cimg0824Cimg0828
道路に書かれた道しるべ(見落とし迷子に)           どこまで続くの長い登りが~教えて石仏様~~

Cimg0856Img_20231006_210956Img_20231006_214447
やっとたどり着いた【おたり村郷土館】          夕食後の大カラオケ大会        幹事の部屋で2次会「楽しかった~」
「疲れたア、下りでよかった~」

 

令和5年10月7日(土)「青木湖一周ウォーキング」 天候:晴れ 歩行距離:7㎞ 海抜:822m+α

 【行程】

ホテルけやきの樹(8:00発)~~マイクロバス~~青木湖一周ウォーキング「ヤナバスキー場P(8:30着)・・・(10:15発)」~道の駅「おたり」
(11:30着)昼食自弁・入浴(12:50発)~糸魚川IC=〈北陸道〉=SA🚻=新潟西IC~新潟駅南口(15:30着) 解散

〇 そ~らは青空~🎵昨日の飲み疲れも何のその!!湖の周囲一周と聞いて、「割と平らだな?」と思いきや、結構厳しいアップダウン!いや~疲れた!疲れた!! 道の駅まで皆さん『ぐ~っすり』

Img_0873 Img_0874 Img_0876
さすが~全員昨日と同じシートに着座        木々の隙間から見える青木湖        朝にしてはチョッとお疲れモードかな?

Img_0878 Img_0879 Img_0880
眺望開けて「わ~~!きれい!!」       「青木湖の周りは平地じゃないのか~?」    高台からの青木湖、ブラボー!

Img_0882 Img_0885 Img_0887
緑の大地・青木湖・山・澄んだ空       皆さん無事に完歩の爽やかな顔・顔・顔     立山連峰も富士山と同じ5日朝に初冠雪

〇 皆さん、本当に二日間お疲れ様でした。送迎バスの運転手さんには、様々なスケジュールの変更にも快く対応して戴き感謝します。
 とにかく無事に帰れたのが一番の幸せです。楽しかった思い出を胸にいつまでも・・・       幹事   

 

«令和5年10月8日 定例歩行