平成30年6/17(日) 鹿瀬~津川へ  14㌔

天候 快晴   参加人員 75名(男性35名・女性40名)
リーダー №1714 小林好子さん サブリーダー №1722 阿部 勲さん、№1733 金安シウさん

【行程 新潟駅(8:25快速あがの)・・・鹿瀬駅(9:33-9:50集合・点呼・体操)・・・鹿瀬ダム(10:45ー11:00WC・休憩)・・・
野球コート(WC)・・・鹿瀬支所前緑地(11:50ー12:40昼食・WC)・・・きりん山いこいの森公園(WC)・・・駐車場(WC)・・・
きりん山公園・・・住吉神社(13:50点呼・体操・解散)・・・津川駅(14:59)・・・新津駅(乗換)・・・新潟駅(16:19)

朝から快晴で日中もお昼過ぎには27℃になりましたが、深緑に囲まれる中、汗をかきつつ時折の微風を感じながらの歩行でした。
野球コートや昼食場所の鹿瀬支所公民館のトイレが使用可能となるなど幸運にも恵まれました。

Cimg0594   Cimg0600   Cimg0602    
出発前のリーダー挨拶             朝の準備体操              鹿瀬駅前をいざ出発

Cimg0607   Cimg0608   Cimg0612    
鹿瀬小学校前を通過          深緑にかこまれた道を行く        鹿瀬ダムが見えてきた

Cimg0615_2  Cimg0616_3  Cimg0618_4    
 鹿瀬ダムの雄姿            ダム脇の坂道を上る           ダムを横目に休憩所へ

Cimg0620   Cimg0621   Cimg0623
ダム休憩所へ                                      木陰で休憩です

Cimg0631  Cimg0632  Cimg0636
 ダム休憩所を出発           野球コートでトイレタイム        鹿瀬支所へのつり橋

Cimg0637  Cimg0638  Cimg0639    
 常滑川の流れ             つり橋は下が透けて見える      昼食場所の鹿瀬支所に到着

Cimg0641  Cimg0647_2  Cimg0648    
鹿瀬支所前の緑地で昼食        昼食後出発              川沿いに咲いていたアヤメ

Cimg0649  Cimg0651  Cimg0656    
後方に残雪の飯豊連峰         駐車場でWC後、出発          きりん山下のトンネル

Cimg0657  Cimg0659  Cimg0663    
きりん山の岩肌を後方に         常滑川沿いを行く          住吉神社でリーダーから駅への帰途説明

Cimg0666
歩行後の整理体操

全員完歩で無事終了しました。リーダー、サブリーダー、班長、サポーターの皆さんご苦労様でした。ありがとうございました。

                                                 <ブログ担当 N・A>

















































平成30年6/9・10(土日) NWA 歴史ウオーク  33/23㌔

第9回にいがた湊まち歴史ウオーク

今回で第9回目の大会は日本ウオーキング協会・新潟県ウオーキング協会・新潟日報社・NSTが主催し、多くの企業や協会が協賛・後援し、新潟歩く会も協力して、6/9(土)~10(日)の2日間にわたり盛大に開催されました。
「新潟歩く会」は54人の方がボランティアスタッフとして参加し、赤いビブスを着用して大会をサポートしました。                                                                                                         
今大会の参加者は
  6/9    370名 +当日参加者
        (33㌔ 92名  20㌔ 115名 10㌔ 114名 6㌔ 49名  +当日参加者
 6/11  282名 +当日参加者 
         (22㌔ 116名  15㌔ 144名  6㌔ 22名   +当日参加者
 
  2日間合計 652名   +当日参加者
 
6/9 曇り空の開会式の中、遠くで雷鳴が一度聞こえ少し不安な出だし。信濃川昭和大橋付近で降り始めましたが、万代橋付近では止み、その後は曇り空で一日を終えることが出来ました。その為ウオーカーにとっては、快適な気温(受付・誘導スタッフなど歩かない人には肌寒く感じられる)でした。                                                                                             
6/10 薄日がさし、ウオーキングには適した天候でした。
 
6/8(金)  ウオーキング前日 参加者の方々に配布する資料の袋詰めを役員の方に協力を得て実施。
  1_3   2_2   3_2
  毎年のことで手馴れておられ短時間で終わり、所用時間の最短記録を更新したとのことでした。
 
6/9(土)
 Dsc09185  Dsc09195  Dsc09202
  午前6時30分より事前打ち合わせのち、受け付け開始。
 
 Dsc09201             Dsc09199
 九州から参加の特別ウオーカー         開会式前に各配置ポイントに車で出発。
 
 Dsc09207  Dsc09215  Dsc09213
 新潟観光親善大使            各代表の方々のご挨拶
 
  Dsc09218  Dsc09209   102
 指導員からのお願い、  並びに歩く会のアンカー担当の紹介        33kmコーススタート
 
 Dsc09236_2   Dsc09241_2   Dsc09245_3
  33kmアンカー               20kmアンカー             10kmアンカー
 
 Dsc09248  Dsc09246  Dsc09249
天寿園チェックポイント担当        冷水・麦茶・スポーツ飲料の接待
 
 Dsc09237  Dsc09253  Dsc09254
 萬代橋下でのコース案内        終盤の白山神社前での案内        フィニッシュ担当
 
  Dsc09268  Dsc09258
  ゴール後の味噌汁で一息   
6/10(日
   Dsc09274    Dsc09279    Dsc09280_2
   今日も早朝からミーティング                               まずは腹ごしらえ
 
   Dsc09289     Dsc09293 101
 今日のコースアンカーの紹介         車で各ポイントへ移動                  8.9km地点
 
    Mah09292_3_2          Mah09292_2_2
      22kmコースのスタート                     アンカー担当の出発
 
 Dsc09297    Dsc09301  5_6
   じゅんさい池付近で待機
 Mah09304_2  Mah09309_2   Mah09309_4
 10.4km地点先頭歩行者                            アンカー担当通過
  Dsc09311  Dsc09312 9_3
 山ノ下公園チェックポイントで昼食                 チェックポイント撤収準備
 
 12_2  14 Dsc09320
 アンカーと地下トンネル             みなとピア を通過 
 
 16  18 Dsc09325
    古町を通過                 白山神社前を通過 
 
 Dsc09329  31   19_2
                          ゴール 
  Dsc09331
 
  ボランティアで参加いただいた方、ウオーキングに参加された方、皆様大変お疲れ様でした。
 今回のブログは、場所・登場人物に片寄があり大変申し訳ありません。
 
                                    B担当 :   23N
 

平成30年5/27(日) 村松慈光寺を訪ねて  24㌔

天候:晴れ          参加人員:65名 (男性:35名、女性:30名)

L:No1649 蓮見 寿男   SL:No1676 沖山 和良   SL:No1733 金安 シウ

【行 程】
新潟駅(7:18発)⇒⇒五泉駅(7:56着)

   五泉駅(点呼・体操・出発 8:10)・・・・旧村松駅(休憩・WC)・・・・寺町通り・・・・十全農村公園(休憩・WC)・・・・蛭野地区・・・・黄金の里会館(休憩・WC)・・・・慈光寺(昼食〈精進料理〉・休憩)・・・・黄金の里会館(休憩・WC)・・・・蛭野地区・・・・十全農村公園(休憩・WC)・・・・寺町通り・・・・旧村松駅(休憩・WC)・・・・五泉駅(15:50着、点呼・整理体操・解散)
 
五泉駅(16:11発)⇒⇒新津駅(16:26着・16:30発)⇒⇒新潟駅(16:50着)

 山の木も新しい芽がすっかり息吹き深緑を感じるこの頃、気温は23℃でさわやかな風が吹く中、定例歩行『慈光寺を訪ねて精進料理を味わう 24km』が行われました。
当日は快晴で、歩行開始時の気温は18℃、お昼頃には23℃位まで上り汗ばむくらいであったが、風もそこそこあり快適な歩行ではなかったでしょうか。
 五泉駅前の(株)エスビーニット様の駐車場に集合(中央連絡通路が工事中で、急遽集合場所変更の為)し、リーダーからサブリーダーの紹介やコース変更と歩行上及び慈光寺での注意事項があり、準備体操後8:10分に(株)エスビーニット様の駐車場を出発した。
午前中は、十全農村公園辺りまで風も余りなく汗ばむ気候であったが、緩やかな登り坂が始まる蛭野地区辺りから、心地よい風に恵まれ又黄金の里会館から慈光寺までの森閑とした大杉並木や沢の清水が流れる音を聞きながらの歩行は心が癒されたのではないでしょうか。
 昼食は、慈光寺で精進料理を住職さんからお寺の云われや越後往古四ヵ道場の一つであることの説明を受けた後、『五観の偈(食事訓)』を全員で唱和し、食しながらその意味の説明を聞いた。粗食であったが大変おいしく、ご飯やお吸い物をお代わりする人が多かった。
食後、住職さんのお計らいもあり選佛場で、約40名の方が若住職さんから心構えから作法等の説明を受けた後10分位の短い時間であったが、座禅を行い皆さん満足気な様子であった。
 午後からは、住職さんが見送られる中、慈光寺を12:40分に出発、さわやかな風を受けながら軽快に歩き、途中十全農村公園で休憩し旧村松駅には14:35分到着、5名の方が五泉駅迄市バスに乗車、他全員(60名)が五泉駅まで完歩した。到着時間は予定の15:50分で、コース変更もあったことから歩行距離は、26kmだった。

    Dscf2458_6  Dscf2460_9   Dscf2462_9
   五泉駅前SBニット集合          サブリーダー紹介              準備体操

  Dscf2463_4   Dscf2464_3  Dscf2473_2
   SBニット駐車場出発             五泉駅前歩行            デンカ生研KK様芝で休憩

  Dscf2475  Dscf2478  Dscf2481
    国道7号線を歩行          旧村松駅で2回目の休憩          寺町通りを歩行

  Dscf2487  Dscf2491  Dscf2493
     慈光寺まで5km付近歩行                十全農村公園での3回目休憩

  Dscf2494  Dscf2495  Dscf2498
     十全農村公園出発          ぎんなんの里風景          黄金の里会館で4回目休憩

  Dscf2499  Dscf2501  Dscf2507
      慈光寺入口               杉並木を歩行            慈光寺正門と奥は本堂

  Dscf2509  Dscf2512_2  Dscf2513
    正門の階段を上る             本堂をお参り             精進料理と五観の偈

  Dscf2515  Dscf2518  Dscf2520
      住職さんの説明               ①食事風景           ②食事風景

  Dscf2530  Dscf2535  Dscf2534
     座禅場所の入口               ①座禅風景              ②座禅風景
 
  Dscf2546  Dscf2547  Dscf2555
     住職さん見送り                慈光寺を出発            蛭野地区を歩行  

  Dscf2558_2  Dscf2561  Dscf2564
   慈光寺から5km歩行             出発場所到着点呼           整理体操・解散

 蓮見リーダー、沖山・金安両サブリーダー、各班の班長さん、サポーターさんご苦労様でした。
前半の歩行も残すところ1ヶ月、これから梅雨に入ることから楽しく歩行できるよう体調管理に気を付けてください。
                                         (プログ担当 H,H)
 

 

 

 

平成30年5/20(日) 第25回笹川流れ  30/17㌔

L:工藤康信 SL:金安シウ SL:逢坂順子 特別SL:阿部勲
参加人数 48名(30km:31名、17km17名)  天候:晴

 定例歩行の中でも発足当時より代々受け継がれてきた由緒あるコースであり、今後も受け継ぐべき風光明媚なコースです。気温15~17℃、風速2~4m/sと爽やかな気候の中、楽しく歩行をすることができました。歩行は30kmと17kmに分けられ、30kmの方は村上駅から越後早川駅まで行き、17kmの方と合流し、更に、越後寒川駅まで歩きます。

リーダー工藤さんの指導で準備体操を行い、8:15村上駅を出発しました。
   Img_1928_2   Img_1934_2   Img_1945_2
三面川は濁っており、昨夜の雨が海の海岸付近の水面まで灰色となってましたが、空は青く、遠く粟島が綺麗に望めました。
   Img_1949_2   Img_1955_2   Img_1959_2
海府ふれあい広場休憩後、野潟集落から柏尾地区に行き、塩釜神社で休憩しました。
   Img_1964_2   Img_1974_2   Img_1980_2
吉浦集落で越後早川駅で合流する人達を乗せた電車に追い抜かれました。その後、無事合流し、48名で歩行を再スタートし、次の馬下地区に向かいました。
   Img_1983_2   Img_1986_2   Img_1990_2
歩道のない道路では1列歩行を守ります。太公望達が海に向かって並んでました。
   Img_1995_2   Img_1997_2   Img_1999_2
道の駅笹川流れ夕日会館で昼食後、笹川流れの名勝天然記念物を目指します。
   Img_2005_2   Img_2010_2   Img_2021_2
眼鏡岩海岸展望所で佐藤千恵子さんより初代会長が直前に通過したトンネルを出た直後に倒れ亡くなった経緯を教えていただきました。(先輩からの継承も大事だと思います)
   Img_2025   Img_2030   Img_2044
笹川流れ塩工房で名物の塩ソフトクリームを多くの人が堪能してました。
   Img_2058_2   Img_2081_2   Img_2085_3
15:50、無事完走しました。疲れた中で満足感いっぱいの一日でした。リーダー、サブリーダー、サポーターの皆さん、素晴らしい時間をありがとう。感謝・・・
   Img_2092_2   Img_2097_2   Img_2099_2

載せきれない景観、名勝、海岸奇岩をお楽しみください。
   Img_2037   Img_2042   Img_2055
   Img_2059   Img_2062   Img_2069
   Img_2078   Img_2091
                                     ブログ担当 Y・T

平成30年5/13(日) 燕大曲河川公園~三条まち歩き  13/17㌔

天候 曇り時々小雨   参加人員 73名(男性38名・女性35名 うち13㎞24名・17㎞49名)
リーダー 金安 シウ   サブリーダー 髙橋 誉一郎、 片山 光子

【行程】 燕駅(集合)・・・さんロード宮内市場・・・大曲河川公園・・・交通公園・・・安了寺白藤・・・八王子橋(中之口川)・・・瑞雲橋(信濃川)・・・与謝野晶子句碑・・・嵐川橋(五十嵐川)・・・条南青葉公園(昼食)・・・三条本成寺(一次解散地 13㎞)・・・御蔵橋・・・八幡公園・・・鍛冶道場(見学)・・・日吉神社・・・歴史資料館・・・大谷派別院・・・堤清六邸広場・・・神明宮・・・東三条駅(解散地、 17㎞)

しとしと、ぽつぽつ、ぱらぱらと時折り雨が降り、傘の花が咲きましたが汗はうっすらと出る程度で歩行には程よい気温の一日でした。
サンロード宮内市場では「どこまで歩くの」とお店の人の問い掛けに会話をしたり、燕地区では自然を活かした公園と樹齢推定350年の白藤とで自然にふれ、心がなごみました。
三条地区では本成寺、鍛冶道場、大谷派別院などで歴史を学び有意義な一日を過ごしました。

Dsc03536 Dsc03537 Dsc03538 Dsc03541
9:25頃、一日が始まりました   雨がぽつぽつ降ってきましたが皆さん元気いっぱいです

Dsc03548 Dsc03553 Dsc03559
           サンロード宮内市場

Dsc03562 Dsc03564 Dsc03565 Dsc03567
大曲河川公園を歩く  隣の人との会話や周りの景色を見たりと楽しんでいます

Dsc03572 Dsc03575 Dsc03578
                       サツキもきれいに咲き皆さんを歓迎しています

Dsc03587 Dsc03588 Dsc03594
白藤は樹齢推定350年、迫力がありますね   茶会が催されていました

Dsc03609 Dsc03611 Dsc03623
左手:五十嵐川 右手:信濃川   与謝野晶子晶子句碑          本成寺へ

Dsc03627 Dsc03630 Dsc03643
豆まきはここで行われます 本堂入口の天井、中心に鬼が見えます 八幡宮、三条祭りの準備中でした

Dsc03648 Dsc03659 Dsc03669
   鍛冶道場見学             大谷派別院       東三条駅到着は14:45頃でした

リーダー、サブリーダー、班長、サポーターの方々、車の通る市街地も歩行しましたが皆様のご配慮により事故もなく終えることができました。ありがとうございました。


Dsc03407_2 Dsc082641 Dsc082661_3 Dsc082741
2018/2/3本成寺赤門と本堂内鬼踊り 鬼の手にする武器は「金物のまち」三条ゆかりのもの。
赤鬼(怒りの心):金棒  青鬼(欲深い心):さすまた  黄鬼(愚痴、甘えの心):かけや
緑鬼(おごり高ぶり心):なぎなた  黒鬼(疑いの心):斧  三途川婆(ねたみ心)
「角がとれ改心」すると
赤鬼(思いやりの心)  青鬼(豊かな心)  黄鬼(正しい知恵の心)  緑鬼(慎み深い心)
黒鬼(感謝の心)  三途川婆(幸せを願う心)                になるとのことです。

                                            <ブログ担当 M・T>

平成30年4/29(日) 新緑の中蒲原を歩く 大沢公園  18㌔

リーダー逢坂順子(1774)、サブリーダー須田誠一(1713)、サブリーダー阿部 勲 (1722)
 
≪参加者≫ 53名(男性29名 女性24名)
 
≪天  候≫ 快晴、気温28℃~8℃
 
≪行  程≫
新潟8:55発(長岡行)■□■□■□矢代田駅9:22着9:45出発(東口集合)・・・兎谷バス停・・・石油の里・・・堀出神社・・・白玉の滝・・・へそ清水・・・一夜堀・・・大沢公園12:00~(昼食&休憩)・・・菅沢・・・県道55号線(新潟・五泉・間瀬線)・・・湯田上交差点・・・田上駅15:10 点呼解散  田上駅:15:21発■□■□■□新潟駅15:58着:

≪歩行概要≫18km歩行
『 新潟駅 8:55 2番線発 長岡行き 』で矢代田駅へ向かう。新潟駅の案内表示は少し国際的??になったような。矢代田駅到着は9:22、定刻通り到着。橋上駅にあるボケ(木瓜)をモチーフにしたステンドグラスがとてもきれい。
 

矢代田駅到着後、リーダーから注意事項伝達、点呼・準備体操の後、リーダーを先頭に石油の里を目指してスタートする。
ウオーミングアップには丁度良い緩やかな登り坂。里山ビジターセンター到着後、給水をとり白玉の滝を目指す。
525_6 Photo_12 Photo_4

ビジターセンターからは新緑の中を歩行。とても気持ちが良い。が、登り坂が長い(汗!)。
Photo_5 Photo_7 Photo_9
 
しばらく行くと『白玉の滝』、菩提寺山の山麓は新緑と滝がありマイナスイオンがいっぱい。『新潟県森林浴百選』にも選ばれている。
  Photo_13 Photo_14 Photo_15
 
少し登ると菩提寺山からの湧水『へそ清水』があった。年間を通じて一定の水温と聞くが特にこの時期の水は冷たくて美味い。
Photo_10 Photo_11 Photo_16
 
道すがら、植生されたと思われる『シラネアオイ』が・・・。淡い紫色が美しく、心が癒される。
Photo_17 Photo_18 Photo_19


新緑の中を歩行すると大沢公園入口のつり橋が現れる。
13 14


大沢公園到着後、各人が青空の下で昼食をとる。連休と
好天気が相まって行楽日和となり、家族連れでバーベキューを楽しんでいた。公園には山野草がきれいに花を咲かせている。
15 16 17 19_2


昼食後、菅沢を目指して歩行。
20 21


途中の道は、風の影響による倒木が多い。大きな杉の木が数多く根元から倒れている。道も杉の葉っぱが敷きつめられている状態で滑りやすい。
Photo_20 22 Photo_21


菅沢から県道55号線を通る。峠を越える頃から気温が上がりだした。最高気温は28℃と聞いているが体感温度はもう少し暑い。
Photo_22 25 261


木陰で小休止。熱中症予防のため、こまめに水分補給を心掛けた。
Photo_23 Photo_24 28_2
 
 
参加者全員、無事に田上駅に到着。点呼・整理体操終了後、解散となる。リーダーのコース誘導が良く順調に歩行できた結果、帰路の列車は予定より約1時間早くなった。
 




29 Photo_25
 
若葉が萌え、風薫る好季節に楽しく歩行できたことはリーダーさん、サブリーダーさんのご尽力によるものと思います。
特に、予期せぬ倒木がありコース選定等、リーダーさんがご苦労されたことについて感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
 
 
 





ブログ担当 Y.K
 
 
 
 
 

平成30年4/26(木) 秋葉公園と能代川沿いを歩く  15㌔

 天候:曇りのち晴れ    参加人員:57名(男:30、女:27・うちゲスト2

 リーダー 明間 行市(No1651) サブリーダー 蓮見 寿男(No1649) 小林好子(No1714

 行程  新潟(833発)⇒⇒新津(854着)    
     新津駅 東口広場集合(点呼、体操)・・・「安吾」文学碑・・・一六市場・・・堀出神社・・・幸清水・・・
     秋葉公園噴水広場(休憩・WC)・・・平和塔・展望台(休憩・WC)・・・鹿園・・・日本庭園・・・秋葉神社・・・
     梅園・・・秋葉湖(休憩・WC)・・・青沢十字路・・・熊沢トンネル・・・煮坪・・・能代川分流記念公園(昼食・WC)
     ・・・水仙ロード・・・新津図書館(休憩・WC)・・・C57広場(点呼、解散)

 歩行距離 約15Km

 2年ぶりの平日歩行です。
 高架化された新潟駅の3番線から定刻に出発し、新津駅に到着しました。
 前日までの雨も上がり、曇り空でありながら午後からは晴れが予想されていました。新津駅 東口広場に集合し点呼、ゲスト2名の紹介、体操を行いました。
 点呼時にリーダーからは、前日までの雨で足元が一部ぬかるみ滑りやすくなっている箇所があるので、ゆっくり歩くよう注意がありました。

1 2 3

 915頃、リーダーを先頭に新津駅 東口広場を出発しました。
 2分ほどで「安吾」文学碑の前を通過し一六市場(新津いち)に到着、当日は26日のため市が開催されていましたので市場内を回りました。新鮮な野菜等を品定めする方も居りましたが、これからの歩行距離を考え購入はあきらめたようです。

4 5 6

 930頃、堀出神社を参拝、神社脇をぬけ新津第一小学校前を通り、県道新津小須戸線に出て、JR磐越西線の踏切を渡り、ハナミズキに咲き誇る遊歩道を歩き、幸(さき)清水に945頃、到着しました。

7 8 9 

 幸清水からは若干の登り勾配となり新津高校脇を通り秋葉公園噴水広場に955頃、到着しトイレ休憩を取りました。
 噴水広場から平和塔までは急登となり1010頃、平和塔・展望台に到着、展望台からの眺望を楽しみ、休憩をとりました。展望台広場の桜は、すっかり葉桜となっていましたが、雄大な阿賀野川の流れやビッグスワン等の眺望を楽しむことができました。

10 11 12

 展望台から一旦下り、鹿園、日本庭園を通り秋葉神社の参道に出ました。
 長い石段の参道を登り、秋葉神社に1035頃、到着し参拝しました。
 
13 14 15

 秋葉神社から本殿に続く緩やかな参道を通り、本殿を参拝してから一旦下り、梅園を通り秋葉湖に1050頃、到着しトイレ休憩を取りました。

16_2 17_2 19

 秋葉湖周辺の桜もすっかり葉桜でしたが、今年は4月上旬に桜の満開時期を迎えたとのことでした。秋葉湖の桜の写真はその時のものです。また、秋葉湖周辺には水芭蕉も咲いており下見(3/27)時点での写真を添付しました。


18_5  20_2

 秋葉湖から林道に入り、青沢十字路、熊沢トンネルを抜けて煮坪に出ました。熊沢トンネル内は、歩行当日は照明が点灯していましたが、シーズンオフには照明が点灯していないことがありますので、照明器具の持参をお勧めします。

21_2 22 

 23_4


 11
25頃、煮坪に到着、新津油田発祥の石油井を見学しました。
 煮坪から草水を通り、県道新津村松線、JR磐越西線を横断し能代川分流記念公園に1140頃、到着しました。
 公園内はきれいに整備されており、思い思いの場所を選び昼食を摂りました。
 昼食中、日当たりはありましたが、風が冷たく体が冷えてきたので予定より早めの出発となりました。





 能代川分流記念公園内の歩道は、八重桜の花びらの絨毯となっており、花びらを踏みしめながら1340頃、公園を出発しました。新津川沿いには、両岸に遊歩道が整備されており、所々に太鼓橋が架かり渡ることができます。新津市街地に近づくと新津川水仙ロードとして<整備されています。残念ながら水仙の時期には間に合いませんでしたが、一部水仙の花が残っていました。

24 25 25_2

 1325頃、新津図書館裏に到着しトイレ休憩をとりました。新津図書館を少し過ぎたところで新津川と別れて新津市街に入り、1340頃、C57広場に到着しました。到着後、点呼・整理体操を行い解散となりました。

26 27 29_c57

 ゲスト参加者からは、「とてもいいコースだった。一人では歩けないけど皆さんと一緒だったから歩けた。」と感想をいただきました。
 今回のコースは、前半にアップダウンがあり苦労しましたが、後半は川沿いの平坦な道で変化に富んだ楽しいコースでした。日差しはありましたが、心地よい風が吹き気温も上がらず歩きやすく、ゲストを含め全員が完歩することができました。
 リーダー、サブリーダー、班長、サポーターの皆さんおつかれさまでした。

                   (ブログ担当 mu)


平成30年4/22(日) 上堰潟桜と菜の花ウオーク 18㌔

天   候 : 晴れ(新潟市は最高気温は26℃を記録)
 
参加人数 : 68名(🚹36名・🚺32名)
 
行   程 : 新潟駅・・・・・越後赤塚駅・・・・・みずき野中央公園・・・・・情報大学・・・・・
          8:00      8:41         (点呼・体操)
         浄恩寺・・・・・北国街道・・・・・中原邸・・・・・大慈寺・・・・・佐潟湿地センター
         (休憩)                               (休憩・WC)
         ・・・・メイワサンピア・・・・・上堰潟公園・・・・・上堰潟一周・・・・・仙城院・・・・
                         (昼食・WC)               (休憩)
         越後曽根駅・・・・・新潟駅
          14:14      14:56
 
リーダー ・ 1567横堀 正勝 サブリーダー ・ 1797本田 博和 1820村山 三枝子
 
 
 Dsc08078_2 Dsc08084_2 Dsc01609_3 Dsc01615_2  
 赤塚駅で下車     みずき野中央公園  リーダーの挨拶      準備体操
 
 Dsc01617 Dsc01621  Dsc01623
 スタートして国際情報大学のキャンパスをぬけて歩きます。芝桜がきれいでした。
 
 Dsc01625 Dsc01629  Dsc01631
 最初の休憩場所の浄恩寺で一休み
 
 Dsc01633 Dsc01638  Dsc01643
 中原邸・大慈寺前を通り北国街道を歩き佐潟湿地センターで2度目の休憩
 
 Dsc01653 Dsc01649  Dsc01651_2
 角田山の眺望と鏡のような佐潟は見ごたえあのある景色でした。
 
 Dsc01656_2 Dsc01663_3 Dsc01664_2 Dsc01669
 角田山を見ながらメイワサンピアをぬけ菜の花畑を通り階段を登ると目的地の
 上堰潟公園に到着です。
 
 Dsc08099  Dsc08126  Dsc08129
 満開の桜には間に合いませんでしたが一面に咲く黄色の菜の花は見頃をむかえ、
 角田山とのコラボレーションが見事でありました。
 
 Dsc08134_2  Dsc08132_2  Dsc08112  Dsc08146
 昼食後は一周2キロの上堰潟公園内を全員でウオーキングをしました。
 
 Dsc08148  Dsc08154  Dsc08164  Dsc08168_2
 帰路は仙城院で休憩をとり予定の一電車前に乗車して解散しました。
 
 
 上堰潟公園は角田山の麓に広がる開放感あふれる公園でさくらが散っても
 一面に咲く菜の花は見ごたえがありました。
 当日は気温も上がり25度を超す夏日であったそうです。
 園内では半袖シャツの子供さんも見かけましたし、小生も帰宅後日焼けを感じました。
 日曜日と重なり大勢の来園者があり、ビニールシートを敷いて昼食をとったり、
 バーベキューをしたり散歩をしたりと大自然の恵みを感じられる素晴らしい公園でした。
 笹川流れ同様歩く会の定番コースとしても良いと感じられる企画でした。
 リーダー・サブリーダー・班長・サポーターの皆様ありがとうございました。
                              ブログ担当  HH 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

平成30年4/15(日) 福島潟一周を歩く 19㌔

天候:午前中雨午後から曇一日中寒かった。 参加数:72名(男:35名,女:37名)

L.No.1797本田博和,SL.No.1658高桑和夫,No.1762美谷弘子 全員完歩しました。

≪行 程≫

新潟駅(8:05発③)■□■□豊栄駅(8:43着)豊栄南口前公園(集合・点呼・体操)→よりな

せや葛塚朝市→ガス灯の桜並木(9:25WC休憩)→福島潟放水路→潟来亭(10:15WC休

憩)→オニバス池→西部揚水場(11:55WC休憩)→潟来亭(12:30〜13:00昼食・休憩)→環

境と人間のふれあい館13:20見学→郷土博物館(14:30WC・見学)→豊栄駅(14:40体操,

点呼,解散) 豊栄駅14:50(新潟行)■□■□新潟駅(15:11着)

   Img_4988_640x480 Img_5032_640x480 Img_5033_640x480

豊栄駅到着後雨の為豊栄駅駐輪場で本日の予定をリ-ダ-より説明。準備体操後風雨の中出発した。

             Img_4991_640x480  Img_5034_640x480 
              よりなせや葛塚朝市    魚類の陳列品

 Img_4992_640x480_2 Img_4993_640x480 Img_4994_640x480 Img_4995_640x480 Img_4996_640x480 

   龍雲寺   蒸気船発着場所跡  本立寺       新潟市豊栄地区公民館     

  Img_4997_640x480 Img_4998_640x480 Img_4999_640x480_2 Img_5000_640x480 Img_5001_640x480 

                     ガス灯の桜並木           福島潟放水路

   Img_5002_640x480 Img_5003_640x480 Img_5004_640x480 Img_5005_640x480 Img_5006_480x640 

      明海橋           排水ポンプ場    地蔵尊   小潟聖観音菩薩

  Img_5007_640x480 Img_5008_480x640 Img_5035_640x480 Img_5037_640x480

     稲荷小潟神社              菜の花の乱舞 

      Img_5036_640x480   Img_5011_480x640   Img_5010_640x480  

          潟来亭で休憩            ビユ-福島潟

     Img_5012_640x480 Img_5013_640x480 Img_5014_640x480 Img_5016_640x480 Img_5017_640x480 

                                            萱焼き(1)

       Img_5018_640x480 Img_5019_640x480 Img_5020_640x480 Img_5021_640x480_2

         萱焼き(2)

         Img_5022  Img_5024_640x480  

              福島潟の遊歩道 

        Img_5023_640x480   Img_5025_640x480  Img_5026_640x480 Img_5015_640x480

                       オニバス群生地          潟来亭

     Img_5038_640x480 Img_5039_640x480 Img_5040_640x480
                    寒い中昼食を摂る                     

     Img_5027_640x480 Img_5028_640x480 Img_5029_640x480 Img_5042_640x480
            環境と人間のふれあい館で水俣病のレクチャ-を受けた。

          Img_5043_640x480 Img_5044_640x480
                           鮭番屋(あんじゃ小屋)
   Img_5030_640x480 Img_5031_640x480 Img_5045_640x480 Img_5046_640x480_2
       郷土博物館で学術員の方より昔使用された民具の説明を受けた。                

             Img_4990_640x480  Img_5047_640x480

       豊栄駅南口広場でリ-ダ-が本日の歩行を総括し解散した。(14:40)

最後に天候不順にもかかわらづ歩行をフィロ-されたリ-ダ-,サブリ-ダ-,班長,サポ-タ-本当に御苦労様でした。(ブログ担当:S.S)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   










 









 

平成30年4/8(日) 東区を歩く 松崎から河渡・牡丹山方面へ 19㌔ 

天候 :     曇りのち 晴れ時々雨 

リーダー: L.1658 高桑和夫  SL.1567 横堀正勝 1828 高橋恵
 
参加者 :  男性 26名 女性 22名  合計 48名
 
行程 :   新潟駅・・・JR白新線大形駅・・・阿賀野川河川敷公園・・・(本所排水路)・・・東石山コミニュティハウス・・・イオン東SC・・・(新松崎)・・・(河渡交差点)・・・中地区コミニュティセンター・・・大形神社・・・(河渡マーケットシティ)・・・東区役所・・・牡丹山諏訪神社・・・(木戸病院)・・・東総合スポーツセンター・・・(竹尾配水場)・・・)・(石山地下道)・・東新潟駅・・・新潟駅
歩行距離・・・・約 19キロ
 
 本年度2回目の定例歩行です。
高桑リーダお馴染みの「新興の東区を歩く」シリーズも今年で3回目です。
002 003 005
朝の大形駅はまさかの降雪,寒いっ!でも徐々に好天になるとの予報です。気を取り直して柔軟体操してから出発します。
006 007 010
阿賀野川河畔から本所排水路を目指します。    東石山コミュニテイハウスでトイレタイム。
012 016 017
歩く前方にはまた暗雲が・・・イオン新潟東店で休息。     河渡交差点から「じゅんさい池」方向へ。
018 020 021_2
中地区コミュニテイセンターに到着、今年もよろしくお願いします。    
023 024 025 026
思い思いの場所でゆっくりと昼食をとります。
031 033 035
大形神社を参拝して、東区役所にむかう。もとは商業施設だった大きなビルを改装して使用しています。
区役所の屋上からは展望がよく、新しい東警察署も見渡せます。
036 039 042
区役所の屋上駐車場。         古墳で有名、牡丹山諏訪神社。   牡丹山・木戸病院前を通る。
044 046 050
日曜で大賑わいの東総合スポーツセンターで最後の休息。 「竹尾配水場」は桜が満開です。
052 053
石山地下道をくぐり抜けて、東新潟駅前で整理体操して解散しました。
リーダー・サブリーダおよび各班の班長、サポーターの皆さんありがとうございました。
              (ブログ作成  S・K)